Aomori Global Advance Project 2021(AGAP2021)とは

県内大学生やむつ下北地域出身の県外大学生が、アジアトップクラスを誇るシンガポール国立大学の学生や、シンガポールでビジネスを展開している県人の方々とオンラインで繋がり、むつ下北地域の産業の高度化・グローバル化を目指して「輸出の促進」、「インバウンドの促進」、「ブランディング」の3つのタスクについて、実践を交えながら共にチャレンジするプロジェクトです。
 

内容

プロジェクトのスタートアップとして、このプロジェクトの共催パートナーで、県人としてシンガポールで起業し活躍されている先達でもある Fifty One Media Pte.Ltd.代表 飯田 広助(いいだ こうすけ)氏に講演していただくほか、シンガポール国立大生と日本側参加大学生(22名)が初顔合わせでいよいよ交流をスタートします。

 

日時 

令和3年5月29日(土曜日) 15時から17時

場所 

下北文化会館 大集会室(2階)
 

内容

1 主催者あいさつ(むつ市長 宮下宗一郎 / むつ下北未来創造協議会 内田大輔)
2 事務局から事業のガイダンス
3 講演 Fifty One Media社 代表・飯田広助氏
4 アトラクション(三味線の演奏など)
5 アイスブレイク(学生同士の交流)

※参加学生及びシンガポールとオンラインでやりとりをする形式です。