新型コロナウイルスの影響で、8月から収穫が始まる一球入魂かぼちゃの価格の低下が予想され、生産農家は大きなダメージを受けることが懸念されます。
 そこで、2019年からハウス栽培による早出し一球入魂かぼちゃの生産に取り組んできた農業生産法人下北カンブリア農場(株)では、今回のハウス栽培による早出し一球入魂かぼちゃを起爆剤として一球入魂かぼちゃの価格低下を防ぐため、八戸中央青果の競りにかけます。

いつ

 令和2年7月27日(月曜日)午前7時頃     

どこで

 八戸中央青果(八戸市大字河原木字神才7番地4)

その他

 一球入魂かぼちゃの試食も行います。