脇野沢地区は、令和3年2月17日に交通死亡事故ゼロ6,000日を達成しました。これに対し、白濵亮一むつ地区交通安全協会会長並びに石田利也むつ警察署長連名の感謝状が、むつ地区交通安全協会脇野沢支部へ贈られました。

 脇野沢地区では平成16年9月14日から16年以上も交通死亡事故がなく、旧村時代の5,898日を上回る最長記録を現在も更新中です。感謝状贈呈にあたり、脇野沢支部からは「これからも痛ましい死亡事故が起きないよう、会員全員が全力で交通事故防止に向け活動していく。」との意気込みが聞かれました。