地方公共団体における多様な入札契約方式の導入・活用を促進するため、発注者への支援を行う取組として国土交通省で実施しております「入札契約改善推進事業」について、むつ市から「道路除排雪に係る改善検討事業」として応募した結果、平成30年度の支援事業に選定されましたのでお知らせします。
今後は、国土交通省にて選定する専門家等の派遣を受け、契約方法の改善などについて検討していくことになります。

支援期間

 平成30年8月中旬から平成31年3月を予定

市長コメント

 地域を支える建設業が安定して長期に仕事を受注できる仕組みをモデル的に実施していきたいと思います。

その他

 国土交通省ホームページもご覧ください。