東京ミッドタウン日比谷「BASE Q」の運営責任者 光村 圭一郎 氏をお迎えし、『イノベーションの起こし方 ~やっていいこと、悪いこと~』をテーマに、講演会を開催します。
東京ミッドタウン日比谷「BASE Q」では、2018年6月から三井不動産と電通、EY Japan の 3 社が連携し、大手企業に対し、ベンチャー企業等と連携したビジネス創出活動を伴走型で支援する「オープンイノベーションプログラム」を提供しています。
民間事業者、金融機関、行政などが地域と時代を見つめ、社会をより良い方向に進めていくために何をするべきか。この課題を解決するためのイノベーションという名のAnswerを見つけるための内容となっています。

いつ

 7月6日(金曜日)午前10時から午前11時30分まで

どこで

 むつ市本庁舎大会議室B

参加者

 市内金融機関、商工会議所青年部、市職員80名(予定)

講 師

 三井不動産株式会社ベンチャー共創事業部事業グループ統括
東京ミッドタウン日比谷『BASE Q』運営責任者光村 圭一郎 氏