6月の特別展示&イベントのお知らせ

6月の特別展示

一般書コーナー
本で見る映画の世界

川島雄三、サヨナラだけが人生だ』 藤本 義一/著 (河出書房新社)
『オールタイム・ベスト映画遺産200 日本映画篇』 (キネマ旬報社)
『キネマの美女』 文藝春秋/編 (文藝春秋)

 映画の世界(1) 映画の世界(2)

アニメとマンガ

『私の少女マンガ講義』 萩尾 望都/著 (新潮社)
『少年の名はジルベール』 竹宮 惠子/著 (小学館)
『十二世紀のアニメーション 国宝絵巻物に見る映画的・アニメ的なるもの』 高畑 勲/著 (徳間書店)

  アニメとマンガ(1) アニメとマンガ(2)

図書館員の気まぐれ展示:かわいい大集合!

『新・かわいい御朱印めぐり』 三須 亜希子/著 (山と溪谷社)
『切手女子のかわいい収集BOOK』 ばば ちえ/著 (PHP研究所)
『4色ボールペンでかんたん&かわいいイラストを描く!』 くわざわ ゆうこ/著 (主婦の友社)

 かわいい大集合!(1) かわいい大集合!(2) 
 

児童書コーナー
みず

『こぐまちゃんのみずあそび』 わかやま けん/絵,森 比左志/著,わだ よしおみ/著 (こぐま社)
『ふたりのナマケモノ』 高畠 純/作・絵 (講談社)
『カミナリこぞうがふってきた』 シゲリ カツヒコ/作 (ポプラ社)

 みず(1) みず(2)

環境月間

『なぜ?どうして?環境のお話』 森本 信也/監修 (学研教育出版)
『エネルギー絵事典』 新田 義孝/監修 (PHP研究所)
『ちきゅうがウンチだらけにならないわけ』 松岡 たつひで/さく (福音館書店)

 環境月間(1) 環境月間(2) 

 

季節の展示:選挙

『小中学生にもわかる日本国憲法』 齋藤 孝/著 (岩崎書店)
『池上彰のみんなで考えよう 18歳からの選挙』 池上 彰/監修 (文溪堂)
『よくわかる選挙と政治』 福岡 政行/監修 (PHP研究所)

  選挙(1) 選挙(2)  

  

6月のお知らせ

蔵書点検特別貸出のお知らせ

図書館本館は、6月13日(水曜日)から6月20日(水曜日)まで蔵書点検のため休館となります。
つきましては、特別貸出を実施します。貸出冊数を増やし貸出期間を延長しますので、たくさんのご利用をお待ちしております。

<実施場所> 
市立図書館本館

<実施期間> 
5月30日(水曜日)から 6月12日(火曜日)まで

<貸出冊数> 
・図書・・・1人10冊 ・雑誌・・・1人6冊
・ビデオ、DVD、CD、カセットテープ・・・1人4点まで
(通常時は図書5冊、雑誌3冊、ビデオ等2点まで)

<貸出期間>
 全資料・・・24日間
(通常は図書・雑誌15日間、ビデオ等8日間)
 

6月のイベント 

川島雄三映画祭(無料・申込不要)

今年は、むつ市出身の「映画監督 川島雄三」の生誕100 年の年です。
川島雄三氏は、軽妙な作風の中にも鋭い人間観察と、そこはかとない人生観を織り交ぜ、喜劇・メロドラマ・文芸大作…さまざまなジャンルの
数々の名作を残しながら45 歳という若さで早逝しました。
命日である6月11日(雄三忌)に合わせて、6月を「川島雄三映画祭」として週末に監督作品を上映します。(DVD 上映)
様々な作品をお楽しみください。

 詳細はこちら「川島雄三映画祭」をご覧ください。

 

『日曜シネマ』(無料・申込不要)

図書館では、毎月第二・第四日曜日に映画上映会「日曜シネマ」を開催しています。
日曜の午後は図書館で映画を見ながらのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。
なお、今月は「川島雄三映画祭」のため、第四日曜日のみの上映となります。 


日時:6月24日 日曜日 午後2時から
場所:むつ市立図書館あすなろホール
作品:『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年・日本・110分)
監督:中村 義洋
出演:濱田岳、瑛太、関めぐみ ほか
内容:大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そんな話に乗る気などなかった椎名だが、翌日、モデルガンを片手に書店の裏口に立っていた……。
 
  

『土曜おはなし会』(無料・申込不要)

日時:毎週土曜日午後2時から
場所:むつ市立図書館 児童コーナーおはなしのへや
内容:読みきかせボランティアネットワーク「おはなしの木」、「ひばの会」、「交通安全母の会」による絵本や紙芝居の読み聞かせをおこなっています。

※6月は2日、9日、23日、30日の4回実施予定です。