8月26日、『図書館ギャラリーコンサート』を開催いたしました。

市民の文化・芸術活動の発表の場、交流の場として、市民と図書館が一緒につくる
手作りのミニコンサート、今回も好評のうちに終えることができました。

今回出演していただいたのは『ぴしゃっくす』という、ピアノ、尺八、サックスという3つの楽器を使って演奏するグループです。
そう、お気づきでしょうか?グループ名の由来はこの3つの楽器を合せてできた名前なのです!

ピアノは宮本咲乃さん、尺八は工藤碇山さん、サックスは木村冬香さんです。

 ぴしゃっくす(1)

当日は予想を上回るたくさんの方が聴きに来てくださり、急遽イスを追加するという喜ばしい出来事もありました。
普段は展示ホールとして使用しているこの場もあっという間にコンサート会場です!!

 ぴしゃっくす(2)

ピアノ×サックスというと納得できる組み合わせですが、そこに尺八が入るとガラリと雰囲気が変わるのです。
まさに異色の組み合わせ!!斬新でとても心に残る演奏会となりました。

演奏してくださった3人は衣装にもこだわっており、見た目にも楽しい演奏会でした。

 ぴしゃっくす(3) ぴしゃっくす(4)

 ぴしゃっくす(5) ぴしゃっくす(6)

ぴしゃっくすの3名に加え、工藤さんの奥様が楽器の説明や演奏にも参加していただきました。
参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、演奏会を聴きに来ていただいた方々もありがとうございました。

 ぴしゃっくす(7)

図書館では、今後も様々な方のご協力を頂きながら、図書館ギャラリーコンサートを続けていく予定です。
普段とは違った雰囲気での図書館で、ぜひ演奏してみませんか?
参加希望などございましたらいつでも大歓迎です!!図書館員が影ながらサポートさせていただきます。
あなたのご参加、お待ちしています!