下水道使用料について

 

 下水道使用料は、ご家庭や事業所などから排出された汚水をきれいな水にして放流するため、汚水を浄化する下水道施設の維持管理等に使われています。

 これらの維持管理には多額の費用が必要となるため、流した汚水の量に応じて利用者の皆様に負担していただくのが下水道使用料です。

 

下水道使用料の計算方法

 下水道使用料は、基本使用料と従量使用料の合計額に、消費税を加算した額となります。

下水道使用料(税込み)=(基本使用料+従量使用料)+消費税

  ・基本使用料は、水道使用量10㎥までの定額料金です。

 ・従量使用料は、使用水量1㎥あたりの単価を乗じた料金です。

 ・消費税は、基本使用料と従量使用料の合計額に消費税率を乗じた額です。

消費税率引き上げに伴う下水道使用料の変更について

 令和元年10月1日から消費税率が10%に引き上げとなります。これに伴い、下水道使用料の消費税相当額が変更となりますが、次のとおり消費税率が適用されます。

 ・令和元年10月検針分は、消費税率8%が適用されます。

 ・令和元年11月検針分は、消費税率10%が適用されます。

 令和元年9月30日以前から継続して使用されているお客さまには、経過措置として、10月1日以降の初回検針分に限り8%が適用されます。

 ただし、令和元年10月1日以降に使用を開始したお客さまには、初回検針分から10%が適用されます。

 使用料については、下記の「むつ市下水道使用料(単価・早見表)」をご確認ください。

   むつ市下水道使用料(単価・早見表) [139KB pdfファイル] 

 これまでの使用料については、旧使用料(単価・早見表)を参照してください。

旧使用料(単価・早見表) ※消費税8%

   むつ地区以外の下水道使用料は、平成29年度から令和元年度にかけて段階的に改定され、令和元年6月検針分から、むつ地区の使用料に統一されました。                           

むつ処理区

  むつ地区下水道使用料(単価・早見表) [119KB pdfファイル]  

川内処理区 

  川内地区下水道使用料(改定のお知らせ・単価・早見表) [411KB pdfファイル] 

大畑処理区 

  大畑地区下水道使用料(改定のお知らせ・単価・早見表) [411KB pdfファイル] 

脇野沢処理区及び漁業集落排水 

  脇野沢地区下水道使用料(改定のお知らせ・単価・早見表) [414KB pdfファイル]