解体に伴って粗大ごみを捨てる場合の注意

 建物解体に伴って出される家具などのごみについては、市から許可を受けた専門の業者(一般廃棄物処理業許可業者)以外の業者に収集・運搬、処分を依頼することや、また許可を受けた業者以外の方が請け負うことは、廃棄物処理法違反になる場合がありますので注意が必要です。
 無許可の営業行為を行った場合、5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金とされております。(廃棄物処理法第25条)
 知らないうちに違法行為を行ったり、行わせたりしないように、ごみを出す方、捨てるのを頼まれた方も十分に注意しましょう。

粗大ごみの出し方
  1. 市の粗大ごみ収集を利用する。 
     粗大ごみについてをご覧下さい
  2. むつ市一般廃棄物収集運搬業許可業者に収集・運搬を依頼する。
     収集・運搬を依頼できる事業者の情報はむつ市一般廃棄物処理業許可業者について をご覧ください
  3. アックス・グリーンへ自分で持ち込む。
     ごみを自ら処理施設に搬入したいときをご覧下さい 

よくある質問