若  松町女性部 調理実習が開催されました

 

628日に若松町女性部で健康教室が開催されました。

今回のテーマは『一日必要摂取量 野菜350g ~「ベジ」タベライフへ~』です。

13名の方に参加していただき、1日に必要な野菜350gをとるためにはどのようにしたらよいのか実際に調理実習を行い、参加者の皆さんと健康教養を深めました。

野菜と塩分の関係を皆さんで学習し、野菜を食べるメリットを考えました。

そして、野菜には「淡黄色野菜」と「緑黄色野菜」二種類に分類されます。

野菜350g食べる時にはこの二種類の野菜のバランスを考えて食べると言うことが重要です。

野菜350gのうち約13は「緑黄色野菜」、色の濃い野菜を食べるようにすると野菜の中でも栄養素のバランスがより整います。

    

調理では普段は目分量で味付けをしてしまう調味料を今回計量スプーンで計量し、基準となる味の濃さを体験していただきました。

また、一食あたりの目安を計測し食事していただきました。

    

実食では「意外と量が多いね」「野菜こんなに食べれていないな」など様々な声が出ました。

最後に野菜350gを食べるポイントを確認し、来年度も是非やりたいというお声をいただきました。

    

 

よくある質問

ライフイベント