平成30年2月19日、青森市にあるラ・プラス青い森において、脇野沢赤十字奉仕団が、平成29年度道路愛護等功労者として表彰を受けました。
 脇野沢赤十字奉仕団は、国道338号と市道本村4号線の交差点に設置してある花壇の植栽をして道路の美化活動を行っていますが、この長年の活動が、道路事業に貢献し功績が顕著と認められ、この度、公益社団法人日本道路協会賞表彰を受賞したものです。

授賞式の様子

 授賞式の様子(1)授賞式の様子(2)