趣旨

平成26年4月の消費税率引上げ(5%→8%)による影響を緩和するため、所得の少ない方々に対し、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。
今回の給付金は、国の経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給します。

支給対象者

 ・平成28年1月1日時点でむつ市に住民登録(住民票)がある方で、平成28年度分の市民税(均等割)が課税されていない方
  ただし、次の方は対象外です。
   ・平成28年度分の市民税(均等割)が課税されている方(市外も含む)に扶養されている方
   ・生活保護を受給している方

  ※ 平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者と同じ方です。

支給額

 支給対象者1人につき 15,000円(※支給は1回限りです。)

申請期間

 平成29年2月1日(水)~7月31日(月)(当日消印有効)
 ※ 申請期間を過ぎると、給付を受けることができなくなります。

申請方法

 ・対象と思われる方に、平成29年1月下旬に申請書を発送します。必要事項を記入・確認し、同封の返信用封筒(切手はいりません)にて郵送してください。
 ・窓口で申請する場合は、本庁舎、大畑庁舎、川内庁舎および脇野沢庁舎担当課に提出してください。
  (※給付金を受け取るためには、申請が必要です。)

支給時期 

 平成29年3月下旬以降に、順次、ご指定の金融機関口座に振込みします。

配偶者からの暴力を理由に避難している方について

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、一定の要件を満たしている場合は、手続きにより、ご本人に臨時福祉給付金(経済対策分)を支給することができます。該当と思われる方はお早めにご相談ください。
 ※ 厚生労働省のホームページにも案内がありますので、ご確認ください。

 関連情報

 「臨時福祉給付金(経済対策分)」、「平成28年度臨時福祉給付金」・「年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)」、「年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)」について(厚生労働省ホームページへ移ります。)

臨時福祉給付金(経済対策分)を装った振込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。

 ・市や厚生労働省がATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、給付金の支給にかかる手数料の振込みをお願いすることは、絶対にありません。
 ※ 申請書に不明な点があった場合、むつ市臨時給付金対策室から問い合わせを行うことがあります。

その他

 ご自身が給付要件に該当されると思われる方で、申請書が届かない場合は、むつ市臨時給付金対策室までご連絡ください。申請書を郵送します。


 

 

○平成28年度臨時福祉給付金・年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)

申請受付は、平成28年11月30日(水)で終了しました。

 

 

○年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)

申請受付は、平成28年7月14日(木)で終了しました。 

 

 

 

  

お問い合わせ先

むつ市  臨時給付金対策室
   住   所:〒035-8686  青森県むつ市中央一丁目8番1号
   代表電話:0175-22-1111 内線:5601. 5602. 5603

   

厚生労働省の相談窓口(給付金専用ダイヤル)
   電話番号:0570-037-192 
   受付時間:平日午前9時から午後6時まで 

 

 

 

 

 

よくある質問