住民票、マイナンバーカード等への旧姓(旧氏)併記について

令和元年11月5日から、住民票、マイナンバーカード等に旧姓(旧氏)が併記できます。

 

併記できる旧姓(旧氏)等、詳しくは総務省ホームページをご覧ください。

総務省ホームページ

申請の方法

 市民課または各庁舎市民生活課へ請求書の提出が必要です。
(平日午前8時30分から午後5時15分)

必要なもの

 旧姓(旧氏)が記載された戸籍謄本から現在までの一連の戸籍謄本

 身分証明書(運転免許証等)

 印鑑

 マイナンバーカードまたは通知カード

請求書

旧氏記載請求書 [299KB pdfファイル] 

旧氏変更請求書 [304KB pdfファイル]  

旧氏削除請求書 [274KB pdfファイル] 

 

その他

 旧姓(旧氏)併記のお手続きをすると、住民票、印鑑登録証明書に必ず記載され、省略することはできません。
 併記が不要になった場合は削除することが可能です。ただし、一度削除した旧姓(旧氏)は再度の併記ができません。その後氏が変更したときに限り、削除後に新たに生じた旧姓(旧氏)の中から一つ選んで併記することができます。