「むつ市のうまいは日本一!」PRチラシは下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

 むつ市のうまいは日本一!「アピオス」.pdf [1200KB pdfファイル] 

アピオスって?

 見た目は小さなイモのようですが、北アメリカ原産の「アメリカホドイモ」というマメ科の植物です。アピオスの原産地はアメリカですが、日本では青森県から始まったとされています。日本へは、明治初期に青森県の農家がりんごの苗木を導入した際に、苗木の土中に混じっていたものが自生、繁殖し広まったのではと考えられています。

 下北の夏季冷涼な気候風土に合い、また、鳥獣による食害も無いということからも注目度が高まっており、当市での生産量も増加しつつあります。

 茹でるだけでそのまま食べられるので、料理の幅も広がる食材です。

驚き!アピオスの栄養価

 ジャガイモと比較すると、鉄分4倍、繊維5倍、タンパク質3倍、カルシウム30倍。そのほか、ビタミンC、ビタミンE、イソフラボンなど女性に嬉しい成分が含まれた野菜です。栄養豊富なため食べ過ぎ禁物なのが残念です。

 

 産品問い合わせ先

下北アピオス振興会

電話:0175-34-9330 ファックス:0175-34-9331