プリンセス・ムチュリンのお披露目を行いました!
 

8月8日(水)に行われた「第61回むつ市子どもネブタ合同運行出発式」において、市民の皆様へのお披露目をいたしました。

住民票の交付

宮下むつ市長より、父親のムッシュ・ムチュランⅠ世へ、むつ市特別住民票が交付されました。
(ムチュラン一家特別住民票のダウンロードは、こちらをクリック♪)


その後、各子ども会の会長さん、ご来賓の皆様と一緒に記念撮影をしました!
記念写真

子どもネブタに取り組んできた皆様の想いが通じて、降雨も無く素晴らしい式典となりました。

ムチュリンも、本当にたくさんの市民の皆様に祝福をしていただきました。

これからも、ムチュラン一家をよろしくお願いいたします。

 

 

「むつ市のうまいは日本一!」推進プロジェクト事業のPRキャラクター
ムッシュ・ムチュランⅠ世&マダム・ムチュリー夫妻に待望のⅡ世が誕生!!

 この度、ムチュラン&ムチュリー夫妻の間に待望の赤ちゃんが生まれました。

        プリンセス・ムチュリン

 名前は『プリンセス・ムチュリン』です。
 平成24年6月23日生まれ、輪郭は父親のムチュランにそっくりで、まん丸な大きな目は母親のムチュリー似という可愛らしい女の子です。

 

 平成22年8月18日、おしまこ流し踊り開会式にて人前結婚式を行ったムチュラン夫妻は、約2年間、2人きりだけの時を過ごしていましたが、最近では「そろそろ子供が欲しいのぉ~」なんていう会話が多くなっていたそうです。
 子育ての大先輩である宮下順一郎むつ市長にも、子育てについて色々と相談していたみたいで、宮下市長も親身になって相談に乗っていたとのこと。
 その想いが神様につうじたのか、念願の子宝に恵まれ、本日(7月2日)の市長定例記者会見にて、出生届を提出。宮下市長もⅡ世の誕生を自分のことのように大変喜んでいて、「市民の皆様へのお披露目の場を作ってあげよう!」と言っていました。
 (ムチュリー・ムチュリン共に産後療養中であり、お披露目時期はまだ未定ですが、日取りが決まり次第、市公式HP等で市民の皆様へお知らせいたします!)

 父親となったムチュランⅠ世は、「守るものが1つ増えたんじゃから、これからはもっともっと力を入れて『むつ市のうまいもの』のPRをしていくぞい!一家全員で頑張るので、応援よろしくのぉ~♪」と、これからも一家の大黒柱として「むつ市のうまいは日本一!」を全国へPRしていってくれるようです。頼もしい限りです。

 ムチュラン、ムチュリー本当におめでとう!!
 これからも「むつ市のうまいもの」のPRをよろしくお願いします!!


 

「むつ市のうまいは日本一!」推進プロジェクト事業とは?

 地元産品の積極的消費を推進し、第一次産業の振興と地域経済の活性化を図るものであり、また、地元の農林水産物を広くPRし、販路拡大と消費拡大を目的としています。
 具体的な内容としては、

(1)ムチュラン&ムチュリーの出張PR
 

 ムチュランとムチュリーは、今ではむつ市のキャラクターとなってしまうほどに、老若男女問わず幅広い年齢層から人気があり、その人気は県内にとどまらず県外までも広がりつつあります。
 そこで、ムチュラン&ムチュリーが出張して県内外でむつ市のうまいもの達をPRしてくれることで、むつ市の産品だけではなくむつ市自体にも興味を持っていただけるのではと考えています。

(2)「むつ市のうまいは日本一!」フェアの定期開催

 市内量販店において、むつ市産品の周知拡大と消費拡大を目的として開催しています。

(3)地産地消運動協力店

 市内の宿泊施設や飲食店、量販店、直売所など、むつ市の特産品を提供している施設を地産地消運動協力店として認定し、のぼりやフラッグでPRしています。


 このほか、ムチュラン&ムチュリー等のロゴデザインの使用許可や着ぐるみの貸出等も行っております。
 ムチュランに関するお問い合わせも承っております!