ここ数年、全国各地で様々な災害が発生し、甚大な被害を与えております。
これらは自然の力によるものであるため、当然避けることができない部分が大きいことではありますが、被害を最小限に抑えるためには「自助」、そして、地域コミュニティなどによる「共助」の力が必要であるという認識がこれまで以上に高まっております。
 この度、青森県防災士会むつ支部からのご協力をいただき、「防災駅伝ゲーム」というクイズを通して、防災に関する知識を学ぶ機会を次のとおり設けることといたしました。

いつ

 令和2年2月2日(日曜日)午前10時から正午

どこで              

 金谷みちのく荘 地域交流ホール

その他

 住民協働による防災まちづくり研修会チラシ [471KB pdfファイル]