当市では平成25年に「むつ市 市民協働指針」を策定し、「みんなが生きがいを感じる希望のまち」を目指すため、つながるまち、生み出すまち、はぐくむまち、安らぐまち、という「協働のまちの姿」を実現させることを目標としており、また、平成28年度に策定した「むつ市総合経営計画」においても、市民協働による総合力の向上や、未来に向けた人づくりを主要課題と捉え、各種事業に取り組んでいるところであります。
本年5月、新たに始まる令和時代をお祝いしようと、有志が市役所本庁舎駐車場を活用したイベントを企画するなど、協働の取組が市内各地で出てきております。
さらにこの気運を盛り上げるべく、他地域の先進的な事例を学び、活用していくことを目的として、弘前市関係者をお招きし、下記内容で講演会を開催いたします。  

いつ

 令和元年8月20日(火曜日) 午後1時30分から3時まで

どこで

 むつ市役所本庁舎 大会議室A 

内容
  1. 弘前市の市民協働の取組について
  •  講師 弘前市 市民協働課 職員
  1. 防災から始まる地域づくり
  •  講師 弘前リードマン 相馬 勝 氏
その他

 市民共同事業講演会チラシ [462KB pdfファイル]