むつ市では、旧田名部駅跡地を活用した(仮称)田名部まちなか団地整備事業について、民間事業者の資金、技術的ノウハウを活用して公共サービスを提供する官民連携手法(PPP/PFI)の導入を検討しております。
 その中で、事業発案から事業化検討の段階において、市場性の有無や実現性の高いスキームについて、民間事業者から幅広くアイデア・意見を聞き事業に反映させることで、より効果的な事業実施が可能となるサウンディングが有効となっております。
 このたび国土交通省で全国3箇所で実施する標記サウンディング案件に応募したところ、登録されましたのでお知らせします。
 このサウンディングはPPP/PFIに関心のある産官学金のメンバーが交流する地方ブロックプラットフォームのネットワークを活用し、PPP/PFIの案件形成の初期段階からの進捗を図り、地方ブロックにおけるPPP/PFIの案件形成を促進することを目的としています。
 本サウンディングに参加することで、多くの民間事業者・金融機関の方々から助言・提案を得ることができ、(仮称)田名部まちなか団地整備事業の案件形成に向けて前進するものと期待しております。

いつ

 平成31年2月21日(木曜日) 午後1時30分から午後5時まで

どこで

 岩手県公会堂(岩手県盛岡市内丸11-2)

案件一覧 

 国土交通省プレスリリース [922KB pdfファイル] をご覧ください。