昭和24年1月26日、奈良県の法隆寺金堂で火災があり、壁画が焼損したことを契機に、毎年1月26日を「文化財防火デー」と定め、全国的に文化財防火運動を展開しています。
 各地区で火災防ぎょ訓練等を実施します。
 当日は訓練場所周辺においてサイレンが鳴りますので、火災と間違えないよう、ご注意ください。

むつ地区
いつ

 1月25日(金曜日) 午前10時から

どこで

 大湊上町 常楽寺
 県重宝「如来立像」(円空作)
 問合せ: 大湊消防署 24-2091
 訓練の他、大湊カトリック幼稚園の園児が放水体験、防火の呼びかけを行います。

川内地区
いつ

 1月25日(金曜日) 午前9時30分から

どこで

 泉龍寺
 市指定文化財「川内風景図屏風」(蓑虫山人筆)
 問合せ: 川内消防分署 42-3215

脇野沢地区
いつ

 1月24日(木曜日) 午前9時30分から

どこで

 九艘泊 舟小屋休憩所
 市指定文化財「木造和漁船」
 問合せ: 脇野沢消防分署 44-2020