むつ市教育委員会では、大湊を象徴する芦崎において平成3年から自然調査を実施しています。平成29年3月、これまでの調査結果をまとめた報告書「芦崎の自然2」を作成しました。

このたび、「芦崎の自然2」をもとに芦崎の特性の研究成果報告として、企画展を開催します。

この機会に、芦崎の成り立ちやそこに生息する生物、歴史について、じっくり学んでみませんか。

開催期間

展    示:平成29年7月22日(土)から9月3日(日)

シンポジウム:平成29年8月11日(金)

会  場

展    示:北の防人大湊弐番館 多目的ホール、交流スペース

シンポジウム:北の防人大湊安渡館 交流室

内  容

(1)展示

    (1)パネル  各調査概要のパネル展示

    (2)写 真  報告書に掲載している写真を展示

    (3)標 本  採集した標本、確認できた鳥の剥製など

    (4)生 物  メダカなど

          *展示内容は変更になる場合もあります。

(2)シンポジウム  「特異な芦崎の魅力!」(定員70名、申込不要)

    開  場:13:00

    開会行事:13:30~ (終了予定:15:40)

    (1)第1部 基調講演 「芦崎の成り立ち」 <13:35~13:55>

          講師  奈良 正義 氏(むつ市文化財保護審議会委員・下北自然史研究会)

    (2)第2部 パネルディスカッション    <14:00~15:30>

 

入場料

どちらも無料です

 

詳しくは、コチラをご覧ください→ 企画事業「芦崎の自然」チラシ [1222KB pdfファイル]   

 

 

主催:むつ市教育委員会
後援:海上自衛隊大湊総監部
協力:芦崎自然調査員、むつ市企画部ジオパーク推進課

<問い合わせ先>

むつ市教育委員会・生涯学習課 内線3141