このたび、株式会社三越伊勢丹旅行が企画したプレミアムチャータークルーズ『~船上でよりゆったり大洗海上花火大会を満喫~にっぽん丸で航く盛夏の北海道・釧路とみちのく下北半島を訪ねる6日間』として、クルーズ客船「にっぽん丸」が大湊港へ寄港します。

いつ

 平成30年7月27日(金曜日)
 入港 午前8時(予定)、出港 午後2時30分(予定)

どこに

 大湊港(大平岸壁)

その他
  •  にっぽん丸の大湊港寄港は、平成28年6月以来、約2年ぶりです。
  •  前寄港地である釧路港から、むつ市長が乗船し、船内で下北半島のPRを行います。
  •  大湊港入港時に、寄港歓迎セレモニーを行います。(午前8時5分頃から30分頃、市長挨拶、花束贈呈、記念品贈呈、三越伊勢丹旅行社長挨拶等)
  •  大湊港寄港後は、恐山、仏ヶ浦、尻屋崎等、下北半島を旅するオプショナルツアーも6コース準備されています。
  •  当日は、入港にあわせて、ゆきのこ保育園児、音楽グループによる演奏での歓迎も行います。
  •  日中は、大湊港(大平岸壁)で、下北名産品の販売等を行います。
  •  出港時は、午後1時頃から、むつ商工会女性会による「おしまこ流し踊り」、午後2時頃からは「田名部祭りのお囃子」で、見送りを行う予定です。