坪 颯登さん(むつ中学校2年)が、国際競技大会において活躍できる選手を育成するため、公益財団法人日本オリンピック委員会(以下、JOC)が運営しているJOCエリートアカデミーの入校を日本フェンシング協会から選考及び推薦され、フェンシング競技から1名のみ、来年度よりJOCから正式に認められました。
 つきましては、その報告といたしまして市長表敬を行います。

いつ

 平成30年3月20日(火曜日)午後5時から 

どこで

 むつ市本庁舎 応接室

その他

 「JOCエリートアカデミー」とは

 国際競技力向上及びその安定的な維持の施策の一環として、国際競技大会で活躍できる選手を恒常的に育成するために、中央競技団体の一貫指導システムとの連携により、ジュニア期におけるアスリートの発育・発達に合わせ、トップアスリートとして必要な「競技力」「知的能力」「生活力」の向上を目的として、JOCが2008年(平成20年)4月に開校され、6期生には平野美宇さん(卓球)、9期生には張本智和さん(卓球)が在籍している 。