この講習会は、全国的に増加している児童への声かけ事案等の対策の一環として、講師に青森県警察本部生活安全部生活安全企画課の皆さまをお迎えし、見守り活動時におけるポイントや子どもが助けを求めてきた場合の対応について講習会を開催します。

い つ

  平成30年2月15日(木曜日)午後1時30分から午後3時頃

どこで

   むつ来さまい館 イベントホールB

講 師

  青森警察本部 生活安全部 生活安全企画課

内 容

  声かけ事案等対策の一環として、下記のプログラムで行います。

  1. 青森県内の声かけ事案等の状況
  2. 見守り活動時におけるポイント
  3. 寸劇による・・・不審車(者)を見かけた場合の対応
            子どもが助けを求めてきた場合の対応
その他

 声かけ事案とは
 18歳以下の男女に対して、犯罪行為に至らない前兆段階の『声をかける』『手をひく』『肩に手をかける』『後をつける』などの行為をいう。
 また、『お母さんが入院したから病院へ行こう』などと困惑させるケースや、腕やかばんをつかむ事案、卑猥な内容の声かけ等が見られる。