下北半島の活性化を図るスポーツイベントとして、下北半島ロングライドが今年も開催されます。
 本大会の代名詞となっております日本最長310kmを走るコースのほか、下北半島をぐるっと1周し、自然の雄大さを存分に堪能できる「下北ぐるりんライドコース215」や、世界的に有名な大間マグロに代表される自慢のグルメが味わえる「大間グルメライド100」など、様々なコースが設定されており、全国から自転車愛好家が集まります。

い つ

 平成29年7月16日(日曜日) 

コース

 詳細は別添をご覧ください。
 ロングライド詳細 [1363KB pdfファイル] 
 ロングライドスケジュール [39KB pdfファイル] 

その他

 大会長である宮下むつ市長が5時、7時、8時スタートの号砲を務めます。

お問い合わせ

 下北半島ロングライド実行委員会 実行委員長 山内 春樹 090-7563-2946