住民票等の手数料改定について

 平成28年4月1日より、住民票等の手数料の一部が以下のとおり改定されます。
 今回の見直しは、長い間交付に係るコストが手数料を上回っている状態を解消し、手数料本来の受益と負担の公平性を図ることを目的としています。皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど宜しくお願いします。
※ 郵便請求の場合、平成28年3月31日以前に発送されていても、当市の受付日が平成28年4月1日以降の場合は、改定後の手数料が必要です。 

項目 単位 改定の内容
住民票関係 住民票の写し 全員分 1通 300円 → 350円
一部 1通
住民票の除票 全員分 1通
一部 1通
記載事項証明 1通
住基台帳の写しの一部の閲覧 1件
広域交付住民票の写し 1通
戸籍関係 附票 全員分 1通 300円 → 350円
一部 1通
附票の除票 全員分 1通
一部 1通
身分証明書 1通
独身証明書 1通
印鑑登録関係 印鑑登録 新規 1件 300円 → 350円
印鑑登録 再登録 1件
印鑑登録証明書 1通
その他 住居表示証明 1件 300円 → 350円
 火葬許可証の写しの証明 1件
年金受給者現況届 1件