この「希望のまちづくり補助金」は、魅力的なまち・むつ市をつくる市民の活動を支援するものです。

対象団体

 営利を目的とせずに活動を行う、次の要件を満たす団体とします。

  1. 5名以上の正会員で構成されていること
  2. 構成員の半数以上が、市内に在住、勤務または通学していること
  3. 規約等が定められ、代表者が明確となっているなど運営体制が整っていること

 複数の団体等で組織する実行委員会等も対象となります。

対象となる事業の要件

 地域の課題解決や活性化を目的に実施する公益性のある事業で、次の要件をすべて満たす事業とします。

  1. 団体が自ら企画、立案、実施する事業
  2. 平成28年5月から平成29年3月31日までに完了する事業

 事業実施にあたっては、作成する印刷物等に、本補助制度の対象となっている旨を表示するなど、制度のPRへのご協力をお願いします。

こんなテーマが対象です
  1. 子供たちにワクワク体験をつくろう
    実例
    ・「斗南丘こどもまつり」
    ・「大湊冬まつり」
    ・「子どもネブタ合同運行」
  2. 地域の自然に親しもう
    実例
    ・「於法岳登山道整備」
    ・「恐山街道のあじさいの雪囲い」
  3. 文化・スポーツ活動を活発にしよう
    実例
    ・「公開乗馬講習会」
    ・「絵画グループ彩炎展」
  4. 歴史や文化を未来に伝えよう
    実例
    ・「原始謾筆風土年表の意訳・資料集発刊」
    ・「下北文化映像保存」
    ・「むつ(大湊)空襲展」
  5. 地域コミュニティづくり
    実例
    ・「薬研地区コミュニティ・カフェ試験営業」
  6. その他 防犯・防災活動、魅力発信、若者・高齢者・女性チャレンジなど

平成27年度の採択事業については、こちらをご覧ください。 [48KB pdfファイル] 

 平成26年度の採択事業については、こちらをご覧ください。 [151KB pdfファイル] 

対象とならない事業
  1. 営利を目的とする事業
  2. 同じ年度に、市の他の補助金を受ける事業
  3. 政治、宗教または選挙活動を目的とする事業
  4. 売名を目的とする事業
  5. 効果が特定の個人、団体等に限られる事業
  6. その他市長が適当でないと認める事業

プランをお持ちの団体のみなさま、お気軽にご相談ください。

補助金の金額

 新規・継続事業問わず、1団体20万円を上限とし、補助率は5分の4とします。
補助は、一団体につき年度内1回とし、同一事業を継続する場合は連続で3年までとします。

補助対象となる経費の費目

 補助対象経費は、事業実施に直接要する経費のうち、次に掲げる経費です。

費 目 内  容
報償費 講師謝金
旅費 事業実施のための交通費
広報費 チラシ、ポスターの印刷費、広告料、折込料など
需用費 消耗品費(用紙、封筒、文具類など)
印刷製本費(報告書など)
燃料費(発電機、車両等の燃料代)
役務費 郵送料、保険料など
委託料 専門的知識や技術を要する業務を外部に委託する費用
原材料費 木材、コンクリート、砂利等の各種原材料
使用料及び賃借料 機器類、会場の使用料など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業の実施により、参加費・協賛金その他収入が見込まれる場合は、次の額のうち、いずれか少ない額を補助金として交付します。
  1. 補助対象経費の合計に5分の4を乗じた額
  2. 事業に係る支出合計額から事業の実施による収入を差し引いた額

申請に必要な書類

  1. むつ市希望のまちづくり補助金交付申請書(様式第1号 [28KB docファイル]   )
  2. 事業計画書(様式第2号 [29KB docファイル]   ) 
  3. 収支予算書(様式第3号 [44KB docファイル]   )
  4. 見積書等の写し(支出金額の根拠となるもの)
  5. 団体に関する調書(様式第4号 [31KB docファイル]   )
  6. 団体の規約・収支決算書等の写し
  7. 役員名簿及び5人以上が確認できる名簿
  8. その他事業を説明する資料

募集期間

 平成28年3月25日(金曜日)から平成28年4月25日(月曜日)

 申請書類は市民連携課に必ずご持参ください。

審査と交付決定

 市民委員による審査会で審査します。その際は、申請団体からプレゼンテーション(企画案の説明)を行っていただきます。
 審査委員会の審査結果をもとに、市で採択・補助金額を決定し、申請団体へ通知します。

事業実績について

 補助事業完了の日から30日以内、あるいは平成29年3月31日のいずれか早い期日までに、次の書類により実績報告していただきます。

  1. むつ市希望のまちづくり補助金事業実績報告書(様式第8号 [28KB docファイル]   )
  2. 事業実績報告書(様式第9号 [34KB docファイル]   )
  3. 収支決算書(様式第10号 [44KB docファイル]   )
  4. 事業に係る契約書及び支払いを証する書類の写し
  5. 事業の実施状況写真
  6. その他関連資料

 提出いただいた書類については、原則として公開しますのでご承諾ください。
なお、活動成果については、後日予定する発表会で発表していただきます。

補助金の交付方法

 補助金は、補助事業完了後の交付となりますが、必要と認められれば交付決定額の10分の8を上限とし、前払いすることもできます。
交付請求する際に必要な書類と、前払いすることに必要な書類は、次のとおりです。

  1. むつ市希望のまちづくり補助金交付請求書(様式第6号 [30KB docファイル]   )
  2. むつ市希望のまちづくり補助金概算払請求書(様式第7号 [30KB docファイル]   )

その他

 ご不明な点については、市民連携課へお気軽にお問い合わせください。