ごみ分類事典・ま行

 家庭から排出されるごみのうち、排出頻度が高い品目を50音順に掲載しています。

利用上の注意

  1. この分類事典では、家庭から排出される家庭系ごみの分類について説明しています。事業所や団体から排出される事業系ごみは、分類が異なります。
  2. この分類事典は、それぞれの品目の一般的な形状や大きさを基準に分類を記載しているため、実際のごみによっては分類が異なる場合があります。
  3. 「もえる」や「もえない」の分類であっても、指定ごみ袋に収まらない(袋の口をしっかりと縛ることができない)ものは「粗大」の扱いになります。
  4. 事業系ごみは市で収集運搬しません。自らごみ処理施設に搬入するか、収集運搬許可業者に依頼する必要があります。
  5. 家庭系か事業系かにかかわらず、無許可の収集運搬は違法行為であり依頼者も罰せられます(排出者責任)。
  6. 収集運搬許可業者は市ホームページ(一般廃棄物)県ホームページ(産業廃棄物)に掲載しています。
  7. ごみとして捨てる前に、中古買取ができないかリサイクルショップに相談しましょう。状態がひどくなければ、大抵はお金になります。廃棄にお金をかけるより、売却してお金に換えましょう。

各分類や説明

分類区分をクリックすると、各分類の概要を記述した別ページが開きます。

分類区分 説明
もえる もえるごみのこと。白色半透明で青文字の指定袋を使用する。指定袋に収まらないものは『粗大ごみ』として排出する。
もえない

もえないごみのこと。無色透明で赤文字の指定袋を使用する。スプレー缶やガス缶は使い切って穴を開けること。

刃物や鋭利なものを入れたときは「キケン」などと袋に記載する。指定袋に収まらないものは『粗大ごみ』として排出する。

資源【紙類】

リサイクル可能な古紙のこと。防水や光沢などの特殊加工されている紙は『もえるごみ』として排出する。

資源【缶類】

飲料・食品用の缶のこと。中をすすぎ、ボトルタイプの場合はキャップを外す。

無色透明で緑文字の指定袋に入れる。油缶やスプレー缶は『もえないごみ』扱い。

資源【びん類】

ガラス製の瓶のこと。キャップを外し、中をすすぐ。さらに『無色瓶』『茶色瓶』『その他瓶』の3種類に分けて、無色透明で緑文字の指定袋に入れる。農薬の瓶や油の瓶、哺乳瓶は『もえないごみ』扱い。

資源【ペットボトル】

飲料用ペットボトルのこと。キャップを外し、中をすすぐ。無色透明で緑文字の指定袋を使用する。

油や薬品(洗剤等)のペットボトルは『もえるごみ』扱い。

資源【白色トレイ】

白色の食品トレイのこと。水洗いして紐で縛る。指定袋は不要。色付きや模様付きのものは「もえるごみ」扱い。

無料回収しているホームセンターやスーパーマーケットがある。

粗大 市指定ごみ袋に入らないごみのこと。「もえるごみ」や「もえないごみ」に分類されていても、指定袋に収まらないものは「粗大ごみ」扱い。
有害

環境や収集への影響が大きいため、特に分別が必要なごみのこと。指定袋は不要。

主に、水銀や鉛を含むものがこれにあたる。

禁止

ごみ処理施設での処理が不可能なため、市の収集やごみ処理施設への搬入が禁止されているごみのこと。

廃棄するときは、販売店や指定された回収業者に依頼する

分類表

品名

主な材質や大きさ、識別マーク

家庭ごみ分類区分

備考

マーカーペン

 

もえる

 

マーガリンの箱

紙製、プラスチック製

もえる

 

麻雀卓

 

粗大

重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。自らごみ処理施設に搬入するか一般廃棄物収集運搬業者、販売店や購入店に御相談ください。

麻雀牌セット

 

もえる

 

麻雀マット

 

もえる

 

マイク

 

もえない
 

電池やバッテリーは取り外して『有害』。市の小型家電無料回収に御協力ください。

マウス

パソコン用やゲーム用のもの

もえない
 

電池やバッテリーは外して『有害』。市の小型家電無料回収に御協力ください。

マウスパッド

 

もえる

 

まきストーブ

 

粗大

大型のものは金属商に御相談ください。

マグネット

クリップやフックなど

もえない

 

まくら

 

もえる

 

まくらカバー

 

もえる

 

間仕切りスクリーン

 

粗大

 

マジック

 

もえる

 

マッサージ機

 

粗大

重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。自らごみ処理施設に搬入するか一般廃棄物収集運搬業者、販売店や購入店に御相談ください。

マッチ

 

もえる

水に浸し、発火しないようにする。

マットレス

 

粗大

長さ2mを超えるものは、ごみ処理施設で処理できません。販売店や購入店に御相談ください。

まな板

木製、プラスチック製

もえる

 

上記以外の物

もえない

 

マニキュアのびん

 

もえない

 

マネキンの頭部

 

もえる

 

まほうびん

 

もえない

 

マヨネーズのチューブ

 

もえる

中身を使い切る。

丸太(製品として販売されているもの)

 

粗大
 

ごみ処理施設に自ら搬入するときは、最大で『長さ1m・太さ20cm』に収まるよう切断し市が発行した「ごみ搬入確認証」が必要。

ミキサー

 

もえない

 

ミシン

 

もえない

大型ミシンは「粗大」。重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。自らごみ処理施設に搬入するか一般廃棄物収集運搬業者、販売店や購入店に御相談ください。

水切りかご

プラスチック製

もえる

 

金属製

もえない

 

水枕

 

もえる

金属の留具は「もえない」。

ミニコンポ

 

もえない
 

市の小型家電無料回収に御協力ください。

耳かき

木製、竹製

もえる

 

金属製、電動のもの

もえない

電池は外して『有害』

虫かご

 

もえる

 

虫ピン

 

もえない

ケースや厚紙などで包んで、「キケン」と記入する。

虫めがね

 

もえない

収れん火災防止のため、レンズ部分を紙や布等で覆ってください。

むしろ

 

もえる

 

名刺

普通紙、再生紙

資源【紙類】

『雑誌(のり製本)・雑紙』として紐で縛ってまとめる。

上記以外の物

もえる

 

眼鏡

プラスチック製

もえる

 

金属製

もえない

 

眼鏡ケース

プラスチック製

もえる

 

金属製

もえない

 

目薬に付属の携帯ケース

 

もえる

 

目薬の容器

 

もえる

 

面(剣道・フェンシング)

 

もえない

 

綿棒

 

もえる

 

麺棒

 

もえる

 

毛布

 

もえる

利用可能なものは、リサイクルショップや市の無料回収をご検討ください。

木材(製品として販売されているもの)

 

粗大

ごみ処理施設に自ら搬入するときは、最大で『長さ1m・太さ20cm』に収まるよう切断し市が発行した「ごみ搬入確認証」が必要。

木馬(子供用遊具)

 

粗大

 

餅つき機

 

もえない

市指定ごみ袋に収まらないものは『粗大』

モップ

 

粗大

ハンディモップは「もえる」

物置

 

粗大

長さ2mを超えるものは、ごみ処理施設で処理できません。販売店や購入店に御相談ください。重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。自らごみ処理施設に搬入するか一般廃棄物収集運搬業者、販売店や購入店に御相談ください。金属は金属商へ。

物干し

室内用

粗大

長さ2mを超えるものは、ごみ処理施設で処理できません。販売店や購入店に御相談ください。

物干しざお

 

粗大

長さ2mを超えるものは、ごみ処理施設で処理できません。販売店や購入店に御相談ください。

物干し台の支柱

 

粗大

 

物干し台

 

もえない

重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。ごみ処理施設に自ら搬入するときは、市が発行した「ごみ搬入確認証」が必要。

モルタル(水和・硬化済のもの)

 

もえない

重量が40kgを超えるものは、市で収集できません。ごみ処理施設に自ら搬入するときは、市が発行した「ごみ搬入確認証」が必要。

PDFファイル

ごみ分類事典 - ま行20170309 [389KB pdfファイル]  


「PDFファイル」をご覧になる場合、アドビ社の提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerインストールしていない場合は、下記リンク先からダウンロードしてください。
 

 アドビリーダーダウンロードアイコン