「高校生元気ふるさとアイデア選挙」とは

 市では、若い世代の市政参画を促して市民協働のまちづくりを進めることと、今年の夏から18歳以上に選挙権が引き下げられることに伴う主権者教育の一環として、市内の高校に通う高校生を対象に、「ふるさとに誇りを持ち、元気に暮らしていくために役立つアイデア」の提案を募集し、提案されたアイデアの中からより良いアイデアを高校生が選挙で選び、その選ばれた提案を「市民政策提案」として審査を行い市政に反映する取組で、市内4つの高校や市選挙管理委員会等を共同で実施しています。

市民政策提案とは

 市民政策提案とは平成24年度から実施している制度で、市民の皆様のまちづくりに関するアイデアを募集し、市とむつ市市民協働まちづくり会議の委員が合同の審査を行い、優れたアイデアを政策として実施するものです。
 今年度は特別に高校生を対象とし、「高校生元気ふるさとアイデア選挙」とあわせて実施しています。

10件の提案が高校生から提出されました

9月1日から12月4日まで、市内の高校生へアイデアを募集した結果、10件の提案が提出されました。

アイデア選挙

 市内各高校の体育館を選挙会場として、高校生1~2年生(一部高校では3年生等もあり)が一番良いと思うアイデアへ投票し、10件のアイデアから得票順に5件を選びました。
 なお、投票の前には、市選挙管理委員から選挙に関する知識を学んでもらうため、「高校生選挙ウルトラクイズ」を実施しました。

投票

  • 平成28年1月12日火曜日 田名部高校・大湊高校
  • 平成28年1月13日水曜日 むつ工業高校
  • 平成28年1月14日木曜日 大湊高校川内校舎・田名部高校定時制

 1月13日のむつ工業高校の投票には、青森県内で若者の選挙投票率向上を目指して活動している学生団体「選挙へGO!!」の皆さんもお手伝いしたほか、宮下市長と市選挙管理委員会畑中委員長、市明るい選挙推進協議会松田会長が立合人を務めました。

開票

 1月15日に市役所大会議室において開票を行い、得票順に5件の提案が選ばれました。

「高校生元気ふるさとアイデア選挙」選挙結果 [148KB pdfファイル] 

アンケート結果

 今回の取組に参加した高校生から、「まちづくり」や「選挙」に対してのアンケートを行いましたので、その結果をお知らせします。

高校生元気ふるさとアイデア選挙アンケート用紙 [85KB pdfファイル] 

高校生元気ふるさとアイデア選挙アンケート結果 [1658KB pdfファイル]  

提案者の紹介(選挙の得票順)

グループ名:先輩とぼくら。

政策提案名:高校3校合同文化祭

意気込み「班のみんなで一緒に考えたアイデアの趣旨を良く理解して頂けるよう頑張ります。」

「高校3校文化祭」提案書 [338KB pdfファイル] 

 

グループ名:TANABU kidnapper

政策提案名:ムチュリン誘拐事件

意気込み「班員全員で、むつ市や他県のイベントを調べたり、自分たちがやってみたいことを考えて案を出しました。自分たちの思いが伝わるように頑張りたいです。」

「ムチュリン誘拐事件」提案書 [726KB pdfファイル] 

 

グループ名:栗ごはん

政策提案名:高校生が選ぶ「むつ市おいしいものグランプリ」

意気込み「投票してくれた168名の思いを市長へ届けます!」

「高校生が選ぶ「むつ市おいしいものグランプリ」」提案書 [1209KB pdfファイル] 

 

グループ名:金谷親衛隊

政策提案名:KANAYA

意気込み「選挙では4位という結果でした。審査会では、聞いてくれる方々に自分たちの思いを全て伝え、次こそは1位をとりたいと思います!!」

「KANAYA」提案書 [571KB pdfファイル] 

 

グループ名:OKURA

政策提案名:むつ市味・趣・覧フェスティバル

意気込み「自分たちの提案を審査員の方にアピールできるようにしたい。」

「むつ市味・趣・覧フェスティバル」提案書 [701KB pdfファイル] 

 

審査会

  • 日時 平成28年2月27日土曜日 午後1時から3時まで
  • 場所 図書館あすなろホール
  • 内容 5つのグループが提案内容をプレゼンテーションし、審査員の審査により最優秀賞と優秀賞が表彰されます。
       なお、最優秀賞のアイデアは何らかの形で市政に反映される予定です。
  • 審査員 むつ市市民協働まちづくり会議市民政策提案審査部会員と、市長、副市長、統括監が務めます。
  • その他 観覧自由

審査結果

 最優秀賞のアイデアは、まずは試験的に来年度予定している市のイベントを活用し、提案のコンセプトに沿った文化祭的な形で、企画・運営など市内の高校生が主体となったステージを開催していく方向で取り組んでいく予定です。
 なお、「栗ごはん」は、メンバーがインフルエンザにより棄権となりました

最優秀賞

グループ名:先輩とボクら。 提案名:高校3校合同文化祭

優秀賞

グループ名:TANABU kidnapper 提案名:ムチュリン誘拐事件

敢闘賞

グループ名:OKURA 提案名:むつ市味・趣・覧フェスティバル

アイデア賞

グループ名:金谷親衛隊 提案名:KANAYA