家電製品のリサイクルにご協力下さい

 近年、地球環境を守るため、ものを大切にし、限られた資源を有効利用しようという取り組みが広がっています。

 いろいろなリサイクル制度が始まり、様々なものを再利用するようになりましたが、手間や費用がかかる場合もあります。

 皆さんのご理解、ご協力をお願いします。 

家電リサイクル制度

 家電リサイクル対象製品を処理には、次の方法があります。

  • 家電リサイクル対象製品を処理する際は、まず、購入した販売店もしくは買換え購入する販売店に引取りを依頼してください。(引取り代金等については、販売店にご確認ください)

※引っ越しなどで販売店が他の地域にある場合や販売店が廃業している場合は、購入した販売店による回収を利用できません。

買い換えの予定がない場合は、買換え購入する販売店による回収を利用できません。

 

  • 販売店による回収が利用が困難な場合は、下の2つの処理方法があります。
  1. 一般廃棄物収集運搬許可業者(利用可能な業者は下表にあります。)に収集運搬を依頼する。(リサイクル料金と収集運搬料金が必要となります)
  2. ご自身で郵便局備え付けの家電リサイクル券を使用しリサイクル料金を振り込んだ上で、直接、青森三八流通株式会社むつ支店(むつ市の指定引取場 となっており、詳細は下にあります。)に持ち込む

 

対象製品
  1. エアコン

室内機、室外機等

  1. テレビ

ブラウン管式テレビ、(VTR、HDD、DVD、BD)内蔵テレビ、液晶式テレビ、プラズマ式テレビ等

  • パソコン用ディスプレイは、PCリサイクル制度の対象です。

          

  1. 冷蔵庫、冷凍庫

冷蔵庫、冷凍冷蔵庫、ワインセラー、保冷庫・冷温庫、冷凍庫等

  1. 洗濯機・衣類乾燥機

洗濯乾燥機、全自動洗濯機、2槽式洗濯機、衣類乾燥機等

          

リサイクル費用
指定引取場所

 指定引取場所に自分で搬入を行う場合、事前に連絡する必要はありませんが、指定引取場所の営業時間内に搬入して下さい。

  • 青森三八五流通株式会社 むつ支店

営業日:月曜日から土曜日(日曜日、祝祭日、お盆期間、年末年始を除きます)

営業時間:午前9時から午後0時、午後1時から午後5時(午後0時から午後1時を除きます)

住所:むつ市大字田名部字赤川ノ内並木113-1

電話番号:0175-22-1271

 

詳しくは
  • 経済産業省 家電4品目の「正しい処分」早わかり!(下記のバナーをクリックすると経済産業省内のリンク先に移動します。)

  

 

※むつ市では家電リサイクル対象品の収集・処理は行っておりません。

※ごみ収集場所に出されたものでも不法投棄物として扱うこととなりますのでご注意下さい。

PCリサイクル制度

 使用済パソコンはメーカーが回収し、部品や材料を再資源化します。 なお、PCリサイクル制度開始以前(2003年10月1日)に購入されたパソコンは、回収再資源化料金の負担が必要となります。 また、回収するメーカーがない使用済パソコン(自作PC、倒産したメーカーのPCなど)は、「有限責任中間法人 パソコン3R推進センター」が有償で回収、再資源化します。

対象製品
  1. デスクトップパソコン本体
  2. ノートパソコン
  3. 液晶ディスプレイ
  4. CRTディスプレイ
  5. 液晶ディスプレイ一体型パソコン
  6. CRTディスプレイ一体型パソコン

 

          

リサイクル費用

リサイクル料金の目安(税込)
デスクトップパソコン本体 ノートパソコン 液晶ディスプレイ 液晶ディスプレイ一体型パソコン CRTディスプレイ CRTディスプレイ一体型パソコン
3,240円/台 4,320円/台

 

※リサイクル料金はメーカー等によって異なります。

 

 

詳しくは

※むつ市ではPCリサイクル対象品の収集・処理は行っておりません。

※メーカー等のPCリサイクル受付窓口に申込んで下さい。 

小型二次(充電式)電池リサイクル

 二次電池とは、充電して何度も使える電池のことで、主に家庭用機器に使用されている小型二次電池(ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン二次電池、小型シール鉛蓄電池)については、電池製造事業者、機器製造事業者等によってリサイクルが行われます。

 使用後の小型二次電池は販売店の回収ボックスへお願いします。


          

 

詳しくは