市では平成26年4月1日から下記のとおり福祉サービスの利用料、サービス内容を変更します。

(1)利用料が改定になるサービス

 生きがい活動支援通所事業、食の自立支援サービス事業、運動機能向上事業(転倒予防教室)については、平成26年4月1日から消費税及び地方消費税が5%から8%へ引き上げられることに伴い、利用料が改定となります。

【生きがい活動支援通所事業】

  改定前 改定後
利用者の料金 1,200円/1回 1,230円/1回

 

【食の自立支援サービス事業】

  改定前 改定後
利用者の料金  400円/1回  410円/1回

 

【運動機能向上事業(転倒予防教室)デイサービスセンターコース】

  改定前 改定後
利用者の利用料  800円/1回 820円/1回

 

(2)サービス内容(対象者等)が変更になるサービス

【高齢者等除雪サービス事業】

 高齢者等除雪サービスについては、これまで利用の制限がありませんでしたが、利用者が年々増加していること、また、本来の除雪の範囲(玄関前から道路までの通路部分など)を勘案し、平成26年度からは「原則として1日につき1時間まで」とします。

 また、例年、申請の受付期間を4月1日からとしていましたが、下記のとおり変更します。

  変更前 変更後
実施時間 制限なし 1日1時間まで
申請受付期間 4月1日から3月31日まで 10月1日から3月31日まで

 

【訪問理美容サービス事業】

  変更前 変更後
対象者 明確な制限なし 要介護3以上
利用回数 年12回 年6回

 

【外出支援サービス事業】

  変更前 変更後
対象者 要介護1以上 要介護3以上

 

【福祉タクシー等利用助成事業】

  変更前 変更後
利用状況 通院時の「外出支援サービス」が利用できない時間帯(休日、夜間等)利用分が助成対象 通院時に福祉タクシーを利用した場合はいつでも助成