メタボリックシンドローム予防のためにもウォーキングをお勧めします

画像:第13回健康ウォーキング大会 ウォーキングは、いつでもどこでも気軽にできて、身体に無理な負担をかけないので、運動に慣れていない人にも理想的な運動方法です。
 下記のように健康効果もたくさんあり、健康づくりには最適です。
 現在、運動習慣がないという方、まずは10分程度歩くことから始め運動習慣を改善してみませんか?
 

 

「健康ウォーキング大会」を開催しています

 

ウォーキングの健康効果

肥満を防ぐ

全身運動なので、効率よく体脂肪を燃焼させることができ、肥満予防につながります。

動脈硬化を防ぐ

歩くことにより、動脈硬化を防ぐ作用のあるHDL(善玉コレステロール)が増えます。

高血圧を抑える

十分に呼吸して酸素を取り入れながら、継続して行う運動(有酸素運動)なので、体のすみずみの血管で血液がスムーズに流れるようになり、血圧が低くなります。       

ストレス解消

景色等を楽しみながら歩くことで、気分的なリフレッシュ効果が得られ、自律神経系の調子がよくなります。

老化を防ぐ

足の裏にはたくさんのツボや神経が集中しているので、歩くことで脳が刺激され、脳細胞が活性化し、老化を遅らせます。

骨粗しょう症を防ぐ

歩くことにより無理なく骨に刺激が加わり、骨を強くする効果があります。

ウォーキングコースのご案内

 各地区保健協力員手作りのおすすめのウォーキングコースです。画像をクリックすると、大きなサイズで見ることができます。さあ、あなたのお気に入りのコースを見つけて歩いてみませんか!
 

一田小コース 緑ヶ丘コース 新田名部川コース 関根地区コース
一田小コース
[148KB] 
 
緑が丘コース
[128KB] 
新田名部川コース
[131KB] 
 
関根地区コース
[112KB] 
 
南通りコース 水源池公園内コース 運動公園内コース 城ヶ沢コース
南通コース
[98KB] 
 
水源池公園内コース
[116KB] 
 
大平地区コース
[139KB] 
 
城ヶ沢地区コース
[114KB] 
 
脇野沢地区ウォーキングマップ

脇野沢地区ウォーキングマップ.pdf [227KB pdfファイル]  

広報むつ隔月連載中''健康一番''

健康一番第1回目「ウォーキングのすすめ」.pdf [338KB pdfファイル] 

健康一番第2回目「おすすめウォーキングコース」.pdf [1352KB pdfファイル] 

 


「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
 ADOBE READERをインストールしていない場合は、
 

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン