事業の内容

病後児預かり事業は、病気の回復期にある児童を一時的にあずかることにより、保護者の子育てと就労の両立を支援するとともに、児童の健全な育成及び資質の向上に寄与することを目的とする事業です。

利用対象児童

原則として市内に住所を有する生後満6ヶ月から小学校3年生までの児童で、病気の回復期であり、保護者の勤務等の都合により家庭での保育が困難な児童が対象です。

実施施設

施設・所在地
実施施設

むつ市病後児預かり室「おひさまルーム」

所在地

むつ市中央2丁目30-2

電話

0175-31-0209

FAX

0175-24-0605

利用期間・時間

1回の申請につき7日まで

午前8:00から午後6:00まで(月曜日から土曜日)

(日曜日、祝日、12/29から翌年の1/3はお休みです)

定員

1日3人まで

利用料金

1人1日2,050円

(生活保護世帯・前年度分の市町村民税が非課税である世帯の児童は無料)

利用方法
(1)事前登録

あらかじめ「むつ市病後児預かり事業利用登録届出票」により、事前登録が必要です。ただし、急を要する事情がある場合は、利用する当日でも可能です。

(2)利用申込み

利用するときは、予約が必要です。「むつ市病後児預かり事業利用申請書」と、かかりつけの医師から「むつ市病後児預かり事業利用連絡票」により確認を受け、実施施設へ提出してください。

 ※詳しくはこちらの「おひさまルーム利用手順」.pdf [357KB pdfファイル]  をご覧ください。

申請書のダウンロード

 むつ市病後児預かり事業利用登録届出票(様式第1号) [94KB pdfファイル] 

 むつ市病後児預かり事業利用連絡票(様式第2号) [50KB pdfファイル] 

 むつ市病後児預かり事業利用申請書(様式第3号) [74KB pdfファイル]