住居確保給付金(家賃)

 離職・廃業をした日から2年以内、または個人の責に帰すべき理由・都合によらない休業等にともなう収入減少により、経済的に困窮し、住居を喪失した方、または住居を喪失するおそれのある方を対象として、一定期間、家賃相当額(上限あり)の住居確保給付金を支給するとともに、住居および就労機会の確保に向けた支援を行います。

 

住宅ローンの支払いは給付金の対象外です。

 

住居確保給付金のご案内(チラシ) [341KB pdfファイル] 

 

詳しくは生活福祉課までお問い合わせください。