『北の防人大湊 弐番館』 施設概要

 文化や自然に親しむ学習活動と交流、ジオパーク活動の推進を図る施設です。多目的ホールや創作活動室における各種展示や市民の皆さまのサークル活動の場を提供します。また、交流スペースは常時開放していますので休憩等も可能です。

 この弐番館は、むつ市有形文化財「旧大湊要港部乙第十号・十一号官舎(石造)」に指定されています。

   

  

 

開館時間・休館日

開館時間:午前10時から午後6時まで

休館日:火曜日、年末年始(12月29日から1月3日)

 

【多目的ホール】

各種作品の展示や、講演会、ダンスなどのサークル活動等で利用できます。

展示用パネルやピクチャレール、イーゼルもありますので、絵画や写真の展示も可能です。

(テーブル10、幕板付テーブル2、椅子40等)

   

 【創作活動室】

サークル活動、小会議、打合せ等をおこなうスペースです。

(テーブル2、椅子12)

   

 【交流スペース】

常時開放しています。休憩や交流の場として気軽に利用できます。また、このスペースには各種チラシやパンフレットがありますのでご自由にお持ちください。

    

【ガイド活動室】

北の防人大湊ガイドグループの活動拠点室です。

(一般の方の使用はできません。)

   

北の防人大湊ガイド

重要文化財旧大湊水源地水道施設をはじめ、大湊・海軍の歴史や自然の環境等を学ぶ場として案内する「北の防人大湊ガイドグループ」が活動しています。

花やみどり、紅葉が楽しめる北の防人大湊を、ガイドの案内で歩いてみませんか?

   北の防人大湊ガイド

コース

安渡館を発着として重要文化財4施設と北洋館や弐番館等の各施設を巡ります。

所要時間は60分程度です。

いつ

4月中旬から11月末までの土曜日・日曜日・祝日

スタート時間

・午前10時30分から 

・午後1時30分から

  ※5名以上の団体の場合は事前にお申し込みください。 

 

土曜日・日曜日・祝日にガイドします。また、それ以外の平日でも、学校の課外授業や、職場・町内会等の研修・交流会としてもご利用できますので、ガイドを希望する5日前までに安渡館(電話:0175-29-3101)にお問い合わせの上、お申し込みください。案内時間についてもご相談ください。

 

【重要文化財紹介コーナー】

事務室カウンター脇で重要文化財について紹介しています。歴史や水道の仕組みについて知ることができます。

   

 

施設利用について

館内の【多目的ホール】および【創作活動室】をご利用の際には、使用申込みが必要です。施設予約状況等をあらかじめお問い合わせの上、使用する3日前までにお申し込みください。

また、使用料は地域の交流や活動等で使用する場合は無料です。ただし、営利目的の活動等の場合は有料です。

営利目的の場合の施設貸切使用料(1時間につき)

施設区分 使用料
 多目的ホール  450円
 創作活動室  170円

 弐番館 使用許可申請書等様式 [31KB docxファイル] 

 弐番館 使用許可申請書等様式 [44KB pdfファイル] 

 

使用に当たって

 館内及び敷地内は火気厳禁となっています。喫煙はご遠慮ください。

 施設利用に関するお問い合わせ、お申込みは安渡館まで。

  

所在地

住所:むつ市桜木町5-64 (下記地図5)

電話:0175-31-1137 / FAX:0175-24-5145

アクセス(車):JR大湊駅から国道338号線を川内方面へ約10分(約4km)

        弐番館駐車場(3台、身障者1台)・その他周辺駐車場 無料

    (公共交通機関):JR大湊駅前バス停より宇曽利川行き(または泉沢、脇野沢行き)

             約10分→大湊中学校下バス停下車 徒歩約5分

 水源池公園地図