全国的に重大事態の発生にあたり、被害者及びその保護者の意向が反映されないまま調査が進められたり、調査結果が適切に被害者及びその保護者に提供されないケースがあるといった現状・課題が指摘されたりしたことから、平成29年3月に文部科学省より「いじめの防止等のための基本的な方針」及び「いじめの重大事態の調査に関するガイドライン」が示されました。

 そこで、平成29年10月に改定された「青森県いじめ防止基本方針」も参酌し、ガイドラインに基づき「むつ市いじめ防止基本方針」を一部改定しました。

 

 むつ市いじめ防止基本方針(平成29年12月一部改定) [327KB pdfファイル]