小学校への入学

 教育委員会では新しく小学校に入学する児童に対し、10月中旬に期日と場所を指定した「就学時健康診断実施通知」をお送りします。指定された期日、場所で健康診断を受けてください。
 健康診断を受けた後、1月中旬に入学する小学校を指定した「入学通知書」を送付いたします。「入学通知書」は入学式に持参してください。

中学校への入学

 1月中旬に入学する中学校を指定した「入学通知書」を送付します。「入学通知書」は入学式に持参してください。

※「健康診断実施通知」、「入学通知書」が届かなかった場合は総務課学務担当までご連絡ください。

入学する小・中学校の変更手続き

 児童生徒の通学する学校については、住所により指定しておりますが、変更することもできます。変更の要件は下記のとおりとなっております。希望する方は入学通知書到着後、「入学通知書」と「印鑑」を持参のうえ、総務課学務担当までおこしください。

変更要件
  1. 引き続き友人関係を保ちたい。希望校に友人が多い場合。
  2. 学年(期)途中なので、学年(期)末まで通学したい場合。
  3. 最高学年なので卒業まで通学したい場合。
  4. 学校の行事終了まで通学したい場合。
  5. 希望校の通学区域に転居予定の場合。
  6. 下校時の保護先に都合がよい場合。
  7. 通院に都合がよい場合。
  8. 兄弟姉妹が希望校に在籍している場合。
  9. 希望校の方が通学距離が近い場合。
  10. その他の理由(部活動への配慮、いじめによるもの等、教育委員会が必要と認める場合)

※在校生の学校指定変更は、随時受付しております。

区域外就学について

  1. 市外から就学を希望される場合
     むつ市教育委員会で申請手続きが必要となりますので、事前に教育委員会総務課学務グループにお問い合わせください。
  2. 市外への就学を希望される場合
     就学を希望する小・中学校を所管する市区町村または教育委員会で申請手続きが必要となります。事情によって受入れを断られる場合がありますので、事前に就学を希望する小・中学校を所管する市区町村または教育委員会にお問い合わせください。

転校手続きについて

市内で転校する場合

 在籍していた学校で(ア)「在学証明書」と(イ)「転学児童教科用図書給与証明書」をもらい、むつ市教育委員会総務課で(ウ)「入学通知書」の交付を受けて転校先の学校へ(ア)(イ)(ウ)を提出してください。

市外へ転出する場合
  1. むつ市での手続き
     在学していた学校で(ア)「在学証明書」と(イ)「転学児童教科用図書給与証明書」をもらい、市民課で転出手続きをしてください。
  2. 転出先市区町村での手続き
     転入手続き後に教育委員会または担当部署で(ウ)「入学通知書」の交付を受けて転校先の学校へ(ア)(イ)(ウ)を提出してください。
市外から転入する場合
  1. 転出元市区町村での手続き
     在学していた学校で(ア)「在学証明書」と(イ)「転学児童教科用図書給与証明書」をもらい、担当部署で転出の手続きをしてください。
  2. むつ市での手続き
     むつ市の市民課で転入手続きをし(ウ)「入学通知書」の交付を受けて転校先の学校へ(ア)(イ)(ウ)を提出してください。

※その他特別な事情がある場合は、むつ市教育委員会総務課へお越し下さい