職場の健康保険に加入している人とその扶養者、生活保護を受けている人、後期高齢者医療制度に加入している人以外は、国保に加入しなければなりません。

主な国保加入者

  • 商店などを経営している自営業者 
  • 農林業や漁業従事者
  • パートやアルバイトなどで、職場の健康保険に加入していない人
  • 会社などを退職して、職場の健康保険をやめた人
  • 3ヶ月以上の在留資格のある外国人
他の保険に加入できる人

国保は、職場の健康保険などに加入できない人のための保険です。

生活費の大部分を仕送りなどにたよっている人は、被扶養者として他の健康保険に加入できる場合がありますので、ご相談下さい。