戸籍の届出には、出生届・死亡届・婚姻届・離婚届・転籍届・養子縁組届・養子離縁届などがあります。電話での相談には応じられませんので、事前に相談したい場合は、平日に各窓口へお出でください。

届出先

平日8時30分から17時15分

本庁舎
  • 市民課窓口
川内・大畑・脇野沢庁舎
  • 市民生活課窓口

平日時間外・休日

  • 全庁舎  宿直

本人確認

 これは、当事者の知らない間に虚偽の届出が提出され、戸籍に事実ではない事項が記載されることを防ぐためのものです。

本人確認が必要な届

  1. 婚姻届
  2. 離婚届
  3. 養子縁組届
  4. 養子離縁届
  5. 認知届
  6. 不受理申出及び取下げ
平日8時30分から17時15分に届けるとき

 本庁舎市民課窓口(各庁舎は市民生活課窓口)で本人確認をいたします。官公署発行の顔写真が貼られた免許証、許可証、身分証明書など本人確認書類の『1種類で確認できるもの』になります。

平日の時間外や休日に届けるとき

 宿直がお預かりしますが、本人確認をしません。翌日または休日明けに届出があった旨の「受理連絡通知書」を郵送いたします。
 なお、不受理申出は届出本人でなければ提出できないことが原則ですので、時間外での受付はできません。 

平日時間外・休日に届けるとき

  宿直では、受領するだけで、内容については翌日または休日明けに担当課で審査することになります。不備があった場合には、電話で確認する場合と内容によっては窓口へおいでいただくことがありますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 ご希望の方は、事前に本庁舎市民課窓口(各庁舎は市民生活課窓口)で届書の内容を確認いたします。 

届出後に住民票や戸籍の証明書などが欲しいとき

  戸籍の届出後は、戸籍や住民票の内容が変わりますのですぐには発行できません。
  提出されたときにお尋ねください。