戸籍法及び住民基本台帳法の改正・施行により、平成20年5月1日から住民票や戸籍の証明(戸籍全部事項証明書等)を請求する際には「本人確認」が必要となりました。

請求方法・注意事項
  • 申請用紙(様式)又は便せん等に必要事項を記入し、返信用封筒(住所氏名を記入し、切手を貼ったもの)を同封してください。
  • 本人確認書類が必要ですので、免許証等の写しを添付してください。写真付きがない場合は、健康保険証や通帳等の2種類の写し(氏名・住所等がわかるもの)を添付してください。
  • 請求内容について電話で確認する場合があります。日中連絡のとれる電話番号を記入してください。
  • 請求通数が多い場合は返信用切手を多めに用意してください。
  • 速達郵便を利用する場合は280円増です。
  • 郵送の場合、配達日数がかかりますので余裕をもって請求してください。 
  • 住民票コード及び個人番号(マイナンバー)を記載した証明書を申請された場合、委任状があっても代理人住所に送ることはできません。証明する本人の住所宛てに送付します。
申請できる方

 本人又は同じ世帯の方

 住所の違う方が代わりに申請する場合、委任状 [71KB pdfファイル] が必要です。

申請できるもの

以下の住民票関係書類を交付申請するとき(全員分又は一部)

  • 住民票
  • 住民票記載事項証明書
  • 除かれた住民票(除票)・ 改製原住民票 ※1
     
※ 1 住民票の除票・改製原住民票は1人分ずつの発行となり、全員分では発行できませんのでご注意ください。
   なお、必要な方のみが請求することができ、必要な人数分手数料がかかります。
申請方法

封書での郵便請求

申請時に必要なもの
 A 申請用紙(様式)又は便せん等に下記事項を記入
  1. 申請者の住所(郵便番号)・氏名・生年月日・日中の連絡先(電話番号)
  2. 申請する住民票の住所・氏名・生年月日・世帯主氏名
  3. 必要な証明書名と部数
  4. 世帯全員または一部(一部の場合は該当者の氏名も記入)どちらが必要か
  5. 続柄・世帯主の記載の有無
  6. 本籍・筆頭者の記載の有無
  7. 使用目的
  8. 住民票コード、個人番号(マイナンバー)の記載の有無(必要な用途は限られます。提出先を記載してください。)
 B 本人確認のための書類(写し)   ←詳しくはこちらをご覧ください

 1種類で確認できるもの

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード〈写真つき〉
  • 国家免許等顔写真付きの証明書
  • パスポート・・・郵便請求に限り、現住所が分かるもの(国保の保険証や免許証など)を添付してください。

 2種類必要なもの

  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 診察券
  • キャッシュカード等

※ 但し、有効期限内で氏名等の表記のあるものに限る。

 C 手数料分の定額小為替
 D 返信用封筒(申請者の住所・氏名を記入し切手を貼る)

返送先は、原則、住民票を登録している住所です。

※以上のものを封筒に入れて送ってください。

手数料

1通 350円

(注)住民票等の手数料改定のお知らせ

  • 郵便局で定額小為替を購入し同封するか、現金書留でお願いします(切手、収入印紙は不可)。おつりは定額小為替で返送します。
申請先(送付先)

〒035-8686(住所記入不要)
青森県むつ市中央一丁目8番1号
むつ市 民生部市民課

申請書(様式) 

住民票等交付申請書(郵便請求用) [113KB pdfファイル]     

 ※申請書(様式)はPDFファイルです。
  PDFファイルは画面表示またはダウンロードに時間がかかる場合があります。


「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
 ADOBE READERをインストールしていない場合は、
 

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン