市では、市内中小企業者等の海外市場における販路開拓等を推進することにより、農林水産業の振興や地域経済の発展を図るため、海外向けの販路開拓を目指す取組に対して、必要な経費の一部を支援します。

交付対象者

 市内に本社のある中小企業者等

対象事業等

海外で開催される商談会・見本市等への出展

 補助対象経費の2分の1。限度額30万円

国内で開催される海外向けの商談会・見本市等への出展

 補助対象経費の2分の1。限度額15万円

補助対象経費

 ブース借上料、ブース装飾代、通訳代、渡航費・宿泊費、輸送費、機械器具借上料、光熱水費、翻訳費、印刷製本費、手数料、広告宣伝費

留意事項

  • 補助対象経費は消費税相当額を除きます。
  • 渡航費は、ビジネスクラス等の上級運賃、グリーン車等の特別車両運賃は対象外とします。
  • 宿泊費は、商談会・見本市等の開催日数(会場設営等の準備に要する日数は1日を上限)に1を加えた日数を上限とします。
  • 国、他の地方公共団体、公益法人、その他の法人・団体からの他の補助金または助成金等を受給して実施する事業は対象になりません。
  • 平成27から29年において、同一国で継続的に実施している事業は対象になりません。ただし、対象年度において、新規性や拡大性が認められる場合はこの限りではありません。
  • 申請回数は、1年度につき1回までです(対象事業は複数可能です)。

受付期間

 5月1日から随時受付中(予算がなくなり次第、受付を終了させていただきます。)

交付要綱等

平成30年度海外販路開拓支援補助金要綱 [134KB pdfファイル] 

様式(Word版) [30KB docxファイル] 

チラシ [261KB pdfファイル]