青森県UIJターンプロフェッショナル人財受入事業費補助金について

県では、大都市圏等からの人材の還流による地域経済の活性化を図るため、県内に事業所を有する企業等が一定以上の能力を持つ大都市圏等に在住する人材をお試し又は正式雇用で受け入れる事業に要する経費の一部を助成する「青森県UIJターンプロフェッショナル人財受入事業費補助金」の制度を設け、11月27日から受付を開始しました。

対象企業等

対象となる企業等は、民間企業、企業組合、協業組合、事業協同組合、農事組合法人及び水産加工業協同組合です。

対象となる事業

県内に事業所を有する企業等が、当該企業の成長に必要な人材の確保に向けて、青森県プロフェッショナル人材戦略拠点に相談した後、取り繋ぎされた人材紹介事業者から企業経営全般あるいは企業経営全般あるいは企業経営の特定の分野において一定以上の能力を持つ大都市圏等に在住する人材(以下「プロフェッショナル人材」という。)の紹介を受ける等をして、正式雇用の採否を判断するための有期の雇用契約(お試し雇用)又は正式雇用契約に基づき受け入れる事業とします。

お試し雇用 

プロフェッショナル人材の正式雇用の採否を判断するため、有期の雇用契約に基づいて就業させることをいいます。

正式雇用 

雇用期間の定めのない契約に基づくプロフェッショナル人材の雇用とし、賞与、退職金、諸手当等において、就業規定等で定める通常の職員と同様の扱いとなる雇用形態をいいます。

補助対象経費等

  1. 対象経費   基本給、管理職手当、人材紹介事業者に支払う紹介手数料(ただし、消費税及び地方消費税は対象としません。)
  2. 補助率    2分の1以内(千円未満の端数切捨て)
  3. 補助対象期間 雇用開始から平成28年2月29日まで(お試し雇用の場合は、有期雇用契約の期間を限度とします。)
  4. 補助限度額  250万円
  5. 補助対象人数 1社につき3人まで 

申請書受付期間

受付期間中に予算額に達した場合は、その時点で受付を終了します。

  • 原則として雇用開始20日前までに申請書類を下記申し込み先まで郵送または持参(必着)で提出して下さい。
  • 雇用開始後の申請はできませんので、ご留意ください。
  • 申請にあたっては、青森県プロフェッショナル人材戦略拠点の意見書の添付が必要となりますので、事前に当該拠点にご相談ください。
  • 補助事業は予算がなくなり次第終了します。

申請書類

本申請書は青森県プロフェッショナル人材戦略拠点に事前相談のうえ、雇用開始前に申請書を提出していただく必要があります。

様式につきましては下記よりダウンロードしてお使いください。

その他

  • 同一企業内(親会社子会社の関係含む。)での人事異動は補助金の対象外となります。
  • 当該補助金は、首都圏等からのUIJターンを促進することが目的のため、プロフェッショナル人材が雇用のために県外から県内に住所を変更することが必要となります。
  • 青森県プロフェッショナル人材戦略拠点に相談後、人材紹介事業者によるプロフェッショナル人材の紹介を受けないで雇用する場合であっても、プロフェッショナル人材の要件に該当すると判断された場合は、補助金の対象となることがあります。
  • 補助対象経費は、雇用開始後から平成28年2月29日までに支払いが完了していることが必要です。

申請書の様式等

募集リーフレット [326KB pdfファイル] 

募集要項 [401KB pdfファイル] 

申請書等各種様式 [23KB docxファイル] 

青森県UIJターンプロフェッショナル人財受入支援事業費補助金交付要綱 [187KB pdfファイル] 

お問い合わせ

青森県庁 商工労働部 労政・能力開発課 地域雇用対策グループ(県庁西棟6階)
電話:017-734-9398
FAX:017-734-8117
メールアドレス:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp