市では、厳しい雇用情勢に対処するため、国の交付金を活用し次の事業を行うことにより、新たな就業機会の創出を図っています。

緊急雇用創出事業
事業目的

 離職を余儀なくされた非正規労働者、中高年齢者等の失業者に対して、次の雇用までの短期の雇用・就労機会を創出・提供する事業を実施し、これらの皆さんの生活の安定を図るものです。

実施方法

 民間企業等への委託又は市が直接実施します。

 

ふるさと雇用再生特別基金事業
事業目的

 地域の実情に応じた創意工夫により、地域の雇用再生のために地域求職者等を雇い入れて行う雇用機会を創出する事業を実施し、地域における継続的な雇用機会の提供を図るものです。

実施方法 

 民間企業等への委託により実施します。

 

これまでの実施事業(平成21年度から23年度)

 事業内容等はこちらかご確認ください。雇用創出事業一覧.pdf [127KB pdfファイル] 

 

 (詳しくは)http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/furusatokinkyu.html

 


「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
 ADOBE READERをインストールしていない場合は、
 

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン