記者発表動画

質疑動画

発表事項

 今月の発表事項は5件であります。

1.むつ市総合アリーナのデザインについて

 1点目は、「むつ市総合アリーナのデザイン」についてであります。
 現在建設中の「むつ市総合アリーナ」のデザインが決定しましたので、ご紹介します。


  記者会見 総合アリーナ配布資料 [958KB pdfファイル] 

  • 外観デザインは、「成長」「向上」を特徴とする造形的な列柱。大階段脇の大きな壁を木目調とすることで、遠くからでも目に入る「分かりやすさ」と、温かく来訪者を「お迎え」する空間の創出
  • エントランスホールは「アリーナの玄関」として、分かりやすさ、親しみやすさ、温かさ、むつ市らしさを
  • メインアリーナは、「するスポーツ」のメイン空間として、競技のしやすさ、安全性、スポーツの楽しさ、機能的
  • ボルダリングルームは、広場に面した開放的な空間とし、利用者の興味を促す


 むつ市総合アリーナ建設工事につきましては、公共事業を取り巻く全国的な労務者の不足などから、工事に遅れが生じています。
 オープンの時期につきましては、むつ市議会9月定例会を目途にお知らせしたいと考えています。

2.令和元年度職員採用試験について

 2点目は、「令和元年度むつ市職員採用試験」についてであります。
 来年4月の職員採用に向け8月30日まで採用試験の申し込みを受付しています。
 今年度は、一般行政のほか、社会福祉士、保健師、管理栄養士、土木、電気、建築士、建築電気、建築機械の職種で、合計26名程度を採用する予定です。
 このうち社会人枠では、市外に在住して働いている方、働いたことがある方で、Uターン・Iターン・Jターンを考えている幅広い年齢層(50歳以下)の方を対象に、今までの民間企業等での職務経験で培われた能力や専門知識・経験を活かし、採用後に即戦力として、また、経験に応じて管理職などとして活躍できる方を募集しております。
 試験は、9月22日に一次試験、10月中旬から下旬に二次試験の予定で11月上旬には合否の発表となっております。
 加えて、昨年度から実施している【キャリアチャレンジ枠】を今年度も設け、年齢30歳から40歳までの民間、官公庁などで働いたことのある方を対象にした試験を実施する予定です。
 こちらの募集につきましては、11月を目途に受付を開始、年内の試験を予定しております。
 多様な人材の確保及び職場の活性化に繋げるため、採用試験についても、チャレンジしていかなくてはならないと考えております。
「笑顔かがやく 希望のまち むつ」の実現に向け、これまでの経験を活かしたいという方の御応募をお待ちしております。

3.むつ市制施行60周年記念式典出演者の募集について

 3点目は、「むつ市制施行60周年記念式典出演者の募集」についてであります。
 市では本年、市制施行60周年の節目を迎えるにあたり、9月1日の市制施行日に、下北文化会館において記念式典を開催することとしております。
 式典ではむつ市出身のシンガーSinonさんのステージを予定しておりますが、式典のフィナーレに「むつ市民歌」を歌ってくれる小学生から高校生の出演者の方を募集いたします。
 募集人数は、60周年にちなみ60名で、締切りは8月9日(金曜日)までとなります。
 60周年の節目に、皆さんの歌声で花を添えていただきたいと思いますので、是非ともご参加ください。

 4.イルカとの共創むつわんドルフィンプロジェクトについて

 4点目は、「イルカとの共創むつわんドルフィンプロジェクト」についてであります。
 今般、浅虫水族館からカマイルカ2頭を借り受け、自然に近い環境の中で行う画期的なプロジェクトを“かわうち・まりん・びーち”で開始しました。
 このプロジェクトでは、混獲イルカを適切に保護することができるかどうか、野生のイルカについてわからないことを解明していくことを目的としており、この研究により1個体の保護だけでなく、カマイルカの種の保護にも役立ててまいりたいと考えております。
 また、イルカを知ることができ、地域の自然を学ぶ機会にもなり、私たちのジオパーク活動のさらなる深化にも繋がるとともに、環境保護の観点からはSDGsの取り組みにも寄与するものであります。見学に訪れる方々により交流人口の増加、ひいては地域の活性化等、広い分野において好循環を生み出す取り組みであると期待しております。
 明日、8月2日(金曜日)午前9時30分から報道機関の皆さまに研究施設を公開し、プロジェクトについてご説明させていただきます。

5.食の健康づくり講演会の開催について

 5点目は、「食の健康づくり講演会の開催」についてであります。
 8月31日【8(や)3(さ)1(い)の日】に関連し、8月25日(日曜日)午後2時から、むつ来さまい館において、「食の健康づくり講演会」を開催します。
 「健康を保つ食生活の秘訣」をテーマに、東北女子大学 家政学部 健康栄養学科教授の西田由香様にご講演いただきます。 
 また、会場内において、1日分の野菜摂取350グラムの計測チャレンジコーナーやむつ地区食生活改善推進員の皆さんに作っていただいた減塩みそ汁の試飲、普段飲んでいるみそ汁の塩分濃度測定、インボディ分析による体組成測定、血管年齢測定など健康チェックコーナーを開設し、自身の健康づくりについて、楽しく学びを深めていただける内容となっておりますので、ぜひ、皆様方のお越しをお待ちしております。

 

私からの発表は以上となります 。

 


「PDFファイル」をご覧になる場合、アドビ社の提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerインストールしていない場合は、下記リンク先からダウンロードしてください。

 アドビリーダーダウンロードアイコン