記者発表動画

質疑動画

発表事項

1 むつ市財政中期見通し2018について

 私からの発表事項は4件であります。
 1点目は、むつ市財政中期見通し2018についてであります。
 この度、2018年度から2022年度までの財政中期見通しを作成しました。財政の健全化は、当市積年の課題であり、市民生活に直結する課題でもありますことから、市では平成27年度から財政中期見通しにより、財政状況の「見える化」を図り、財政状況を市民の皆様と共有し、市民協働のもと財政健全化を推進しようとするものであります。
 この財政中期見通しにおけるシミュレーションでは、このまま何も対策を講じない場合、2020年度に赤字団体となり、2022年度には約9億5千万円の累積赤字を抱えることとなるという結果となっております。
 このようなことから2022年度までの累積赤字額、約9.5億円以上の財源対策が必要となっております。
 これを回避するために6つの健全化目標を掲げ、着実に取り組みを進めてまいります。
 また、これらを実効あるものとするため、財源対策の目標額を約10億円とし、各種対策に職員一丸となって取り組むこととしております。
 なお、重点的に取り組む項目といたしましては、類似団体と比較しても過大な経費となっている一部事務組合下北医療センターにおける病院・診療所や下北地域広域行政事務組合等における消防行政につきましては、組織のあり方等も含め抜本的な見直しを行っていく所存であります。 
 当市の将来像「笑顔かがやく 希望のまち むつ」実現のため、財政状況を公表した上で、将来に過度な負担の積み残しをしない財政運営とするため、市民の皆様の御協力と御理解を頂きながら財政健全化に努めてまいります。

  むつ市財政中期見通し2018概要版 [160KB pdfファイル] 

2 JFLラインメール青森FC・公式試合初開催について

 2点目は、サッカー・ラインメール青森FCの公式試合の開催についてであります。
 9月16日午後1時からむつ運動公園陸上競技場において、当市では史上初となる、JFLのラインメール青森FCとコバルトーレ女川との公式戦が開催されます。
 当日は、公式戦の前にサッカー教室も開催され、選手と直接、触れあう機会もあります。Jリーグ昇格を目指しているラインメール青森FCを一緒に応援しましょう。
 試合前には私のキックオフイベントもありますので、そちらも応援のほど、よろしくお願いいたします。

3 下北ジオパーク認定記念月間について

 3点目は、下北ジオパーク認定記念月間についてであります。
下北ジオパークは9月9日で誕生から丸2年となりますことから、昨年度に引き続き今年も認定2周年記念月間と称し、様々な記念イベントを開催いたします。
 スタートイベントとして、9月8日から「下北ジオパーク応援 2018斗南丘・秋のこどもまつりinボン・サーブ」が開催され、気球に乗って空から広大な大地を見てもらう魅力的なイベントも実施されます。
 10月9日までの1ヶ月間、下北各地でジオパーク認定をお祝いするイベントを開催いたしますので、たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

  下北ジオパーク認定記念月間チラシ [914KB pdfファイル] 

4 むつ市総合防災訓練について

 4点目は、むつ市総合防災訓練についてであります。
 9月27日、脇野沢中学校周辺を会場に「平成30年度 むつ市総合防災訓練」を開催いたします。
 今回は、台風の上陸に伴い、むつ市に「大雨特別警報」が発表され、1時間に100ミリ、24時間降水量が200ミリを観測した想定で、河川の氾濫や土砂災害に特化した訓練を行う予定であります。
 炊き出し訓練では、海上自衛隊様の御協力をいただき、ご当地グルメでもある「大湊海自カレー」を振る舞う予定です。
頻発する大雨警報時に、どのような行動が必要かを体験し、ご当地グルメも楽しめる訓練ですので多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

 私からの発表は、以上となります。 

 


「PDFファイル」をご覧になる場合、アドビ社の提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerインストールしていない場合は、下記リンク先からダウンロードしてください。 

 アドビリーダーダウンロードアイコン