記者発表動画

質疑動画

発表事項

1 台湾・野柳ジオパークとの友好協定について

 1点目でありますが、台湾・野柳地質公園と下北ジオパークが友好協定を締結させていただきます。
下北ジオパーク認定から1年経過ということになりますが、午後5時30分から、むつグランドホテルにおきまして、野柳地質公園を管理する新空間(しんくうかん)国際株式会社との友好協定を締結します。この協定によりまして、今後、下北ジオパークとして国際貢献をはじめ、全世界に向けた情報発信を強化し、日本の中の下北から、世界の下北となるよう活動を深めていきたいと考えております。
 協定締結には、日本ジオパーク委員会の中田節也(なかた せつや)副委員長や台湾政府関係者も立ち会うなど、今後のジオパーク活動に弾みをつけていただけるものと期待しております。
 締結式の後には、中田副委員長によります講演が行われ、下北ジオパークが今後どのような活動をすべきかをご教示いただくこととしております。
 ぜひ、ご参加ください。 

 2 むつサテライトキャンパス大学祭について

 2点目は、むつサテライトキャンパス大学祭についてであります。
 昨年から始まりました「むつサテライトキャンパス」でありますが、今月の11日、12日の2日間、下北文化会館において初の大学祭を開催いたします。
 大学祭には、弘前大学と青森中央学院大学から7団体、約100名の学生が参加し、津軽三味線や青森ねぶたのねぶた囃子、音楽やダンスなどのステージ発表のほか、プラモデル模型の展示や保健室サークルによる身体測定などを行います。
 大学がない当地にとりまして、若者たちの熱気がまち全体に広がって、活性化の起爆剤になってくれるものと大いに期待しております。
 是非、皆様にも、大学生のパワーが生み出す「学園祭」を体験していただきたいと思います。

3 むつ市地産地消運動協力店感謝祭の開催について

 3点目は、「むつ市地産地消運動協力店感謝祭」についてであります。
 今年も「JAふれあいまつり」と合同で11日、12日の2日間、市役所開放エリアをメイン会場として開催させていただきます。
 初日の11日には、サンマモルワイナリー様のスパークリングワインの完成披露会を行ない、北村良久(きたむらよしひさ)社長と私が「Tas-Talking(テイストーキング)」と題したトークショーを行います。また、同会場において「むつ☆うま健康展」を開催し、市民の皆様の健康増進に向けた企画も行われます。
 会場に設置する特設ステージでは、ムチュランファミリーのダンス&ライブショーやゲーム大会、シンガーソングライター、Sinon(シノン)さんのライブなど、ご家族で楽しめる催しが行われる予定となっておりますので、たくさんの皆様にご来場いただき、むつ市の「うまい」を楽しんでいただきたいと思います。

4 大湊海自カレースーパーシールラリーについて

 4点目は、「大湊海自カレースーパーシールラリー」であります。
 むつ市の新しいご当地グルメとして6月に誕生いたしました「大湊海自カレー」でありますけども、すでに売り上げが1万食を超えるなど、たいへん好調な滑り出しであります。
 さらなる売り上げの向上を目指し、大湊海自カレーの第2弾企画として、今週3日から来年2月末までの4ヶ月間「大湊海自カレースーパーシールラリー」を開催いたします。スーパーシールラリーでは、全10店舗を制覇した方全員に「制覇認定証」と「記念バッチ」をプレゼントするほか、通常では手に入らない「金色のテッパン」や海上幕僚監部で使用される「ティーカップ」、「大湊海自カレー専用の特製スプーン」など、総勢60名に当たる豪華景品も用意しておりますので、ふるってご参加いただければと思います。 

5 下北半島縦貫道路「吹越バイパス」開通について 

  5点目は、下北半島縦貫道路「吹越バイパス」開通についてであります。
 これまで整備が進められていた下北半島縦貫道路「吹越バイパス」5.8kmが、いよいよ今月15日に開通となります。
 同日、午前11時から六ヶ所インターチェンジ付近におきまして開通式典を開催し、その後、午後3時から一般開放となります。これにより、下北半島縦貫道路の総延長約68kmのうち、約25kmが供用されることとなります。
 また、開通式典に先立ちまして吹越バイパスの開通を記念した「ウォーキング大会」が開催されます。
 開通前の12日、日曜日の午前10時から吹越バイパスを歩くというイベントであり、当日は記念品のプレゼントや振る舞いなどが行われますし、開通すれば歩くことが出来なくなるため、最初で最後の特別な体験となりますので皆様のご参加をお待ちしています。

6 海上自衛隊の事故の関係について

 もう一点、海上自衛隊の事故の関係について所感を申し述べさせていただきます。
 8月26日、夜間訓練中に事故に遭遇いたしました海上自衛隊大湊地方総監部所属ヘリコプターが、先週の10月26日に引き上げられたとの連絡を受けました。
 ヘリコプターに搭乗し行方不明となっておられました3名の方々のうち、2名の方が発見されたとのことであります。
 訓練中に亡くなられた自衛官に対しまして、むつ市民を代表して最大限の敬意を表しますとともに、心からのご冥福をお祈り申し上げたいと存じます。
 また、ご家族の皆様に対しまして、深く哀悼の意を表します。

 


  「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
ADOBE READERをインストールしていない場合は、

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン