記者発表動画

質疑動画

発表事項

1 弘前大学(大学院医学研究科中路重之教授)と取り組む「健康の未来」を変えるプロジェクト授業

 市では、これまでもさまざまな健康づくり施策を実施して参りましたが、将来を見据えた健康のまちづくりのためには、次代を担う子どもたちに健康教養を身につけていただくことが極めて重要であると認識しています。
 このたび、青森県の短命県返上への取組をリードする、弘前大学大学院医学研究科、中路重之教授の全面的なご協力をいただき、市立大湊中学校において11月21日から12月5日までの間で、5日間にわたり「健康の未来」を変えるプロジェクト授業を実施することとなりました。
 今回は、当地域では初めての実施となりますが、新たな取組として大湊中学校のご協力により、より多くの時間をとりダシ活などの実習もふんだんに取り入れるほか、一部参観日と合わせて実施するとともに、全授業参観可能となっております。
 人間が一生健康で生きていくためには何が大切なのか、学び、試し、話し合い、考えて、実践していく、そのような育みを期待しております。
 今回はモデル事業として行いますが、来年度以降の本格的な実施を視野に入れ、この取組により蒔かれた種が、健やかに育ち「健康で長寿のまち」、「元気なむつ市」に向けて、それぞれの花を咲かせてくれることを願っております。

2 むつ市地産地消運動協力店感謝祭の開催について

 むつ市地産地消運動協力店が一堂に会する「むつ市地産地消運動協力店感謝祭」が、今年も「JAふれあいまつり」と合同で開催されます。
 今回で7回目を数えるこのイベントは、“むつ市のうまい”を一度に堪能できるだけでなく、食卓に安全と安心を提供する地域産品の販売等を通して、地産地消運動をPRすることを大きな目的としており、11月12日(土曜日)・13日(日曜日)の2日間、市役所本庁舎開放エリアをメイン会場に開催されます。
 メイン会場の特設ステージでは、ムチュランファミリーのダンス&ライブショーやゲーム大会のほか、青森県看護協会下北支部による「むつ☆うま健康展」も同会場で開催され、ご家族みんなで楽しみつつ、健康増進に向けた、多彩な企画を用意しております。
 また、11月12日(土曜日)には、国内外でご活躍中のパティシエ・江森宏之(えもり ひろゆき)さんが監修した、一球入魂かぼちゃを使った新作スイーツの発表会を行うとともに、スイーツジャーナリスト・平岩理緒(ひらいわ りお)さんと江森さん、私の3人で「Sweets Talking」と題したプロモーションを行います。
 さらに、下北ジオパーク認定を記念して、会場内にPRブースを設けるとともに、10月28日より販売を開始した「下北ジオパーク認定記念」フレーム切手を、数量限定で販売いたします。

3 むつ市教育大綱について

 この大綱は、平成27年4月に改正された、地方教育行政の組織及び運営に関する法律により、地方公共団体の長と教育委員会が地域の教育行政について協議・調整する総合教育会議を設置することとされ、市では同会議を平成27年5月から6回開催しております。
 総合教育会議では、むつ市の教育行政を根本から見つめ直し、長期的な視点に立って、施策を実施するための徹底した現状分析と、それにより得られた客観的なデータに基づき、子供たちの可能性を開花させるための実効性ある教育施策を積極的に推進することとしました。
 取組の主なものは、小中学校の全学年で全国でもトップクラスの学力を目指すための明確な目標設定、義務教育へのスムーズな移行のための幼保小連携、学校部活動のスポーツ少年団への移行を目指し、指導者の確保のための指導者バンクの創設、下北ジオパークについての学習を通じた故郷への愛着や誇りを育む教育の推進などで、大綱の趣旨に沿い各種施策を実施して参ります。
 なお、大綱の計画期間は、平成29年4月から平成34年3月までの5年間とし、施策の実施に当たっては、PDCAサイクルを確立し実効性のあるものとして参りたいと考えております。

4 第2種放射線取扱主任者試験の結果について

 受講生の合否の状況につきましては、合格者8名、うち高校生は1名となっております。全国平均の合格率30.5%に対し、一般受講生の合格率は80.0%で、昨年度に続き、極めて高い合格率となっております。高校生を含めた受講生全体の合格率でも、32.0%で、全国平均を上回り、高校生からの合格者も連続6回に更新しております。
 更に今回は、受講生から第1種に見事合格を収められました。これは、受講生のみなさまのご努力と熱意はもとより、本講習会の質の高さを示すものであると考えております。
 この資格は、放射線を取り扱う業務を行う上で非常に重要な資格であり、原子力関連施設が多く稼働している、むつ・下北地域における原子力産業に関連した新規事業の立ち上げや、新分野への参入に欠かせないもので、就職や進学の際にも大きく役立っていると伺っております。
 11月5日からは、平成29年度試験に向けた講習会を開始することとなっております。今後とも継続して、地域の企業力向上と就業機会の拡充に貢献してまいりたいと考えております。


  「PDFファイル」をご覧になる場合、ADOBE READERが必要です。
ADOBE READERをインストールしていない場合は、

 こちらからダウンロードしてください。→アドビリーダーダウンロードアイコン