平成28年3月に定めた「むつ市公共施設等総合管理計画」を推進するため、施設類型ごとの管理に関する基本的な方針に基づき、施設ごとの具体的な方向性を定めた「むつ市公共施設等総合管理計画 個別施設計画」を策定しました。本計画は、平成29年3月に類型ごとの取組方針を定めた「むつ市公共施設等総合管理計画 第一期(前期)実施計画」が令和2年度をもって計画期間が終了することから、第一期後期実施計画として位置づけ、令和3年度から令和8年度まで取り組むこととしております。

 計画期間中において、施設の状況や本計画策定段階での見通しとは異なる社会環境の変化、法令その他諸制度等の変更など特段の事由がある場合には、必要に応じて見直しを行い、将来世代に負担を残さない最適な公共サービスの実現を目指します。 

むつ市公共施設等総合管理計画 個別施設計画(第一期後期実施計画) 令和3年3月

 本計画は、公共施設335施設を16類型に分類し、類型ごとの総括表と施設ごとの個別票により取組方針を定めています。

 

むつ市公共施設等総合管理計画 第一期(前期)実施計画 平成29年3月

 平成29年3月に策定しました「むつ市公共施設等総合管理計画 第一期(前期)実施計画」は、計画期間を平成28年度から令和2年度までの5年間として、これまで取り組んできました。